エコット日記

eco-Tスタッフによるブログです。

積み木の消毒作業、やってます

10月より、市内のこども園に伺う積み木キャラバンも始まっています。

ワークショップで使用する積み木は、週に一度、スタッフとインプリさんで消毒作業を行っています。




積み木の風合いや、子どもたちにも安心な除菌スプレーを使用しています。
収納箱もしっかりスプレー&拭き上げています。

ワークショップで使用しているトコ積み木は、あまり乾燥しすぎると、かみ合わせたときにスコンと抜けてしまうので、これまでも定期的に水分を補っていました。
今は、消毒作業しながら保水もできている感じになります。

また、ワークショップに使用してるマットの拭き上げ(こちらはワークショップの合間にも行っています)も行い、さっぱりとしました。

子どもたちに安心して楽しんでもらうための大切な作業のご紹介でした。


ネクタイでネックレスを作りました。

ここ数日、寒くなり窓を閉める日が続いています。
エコットでは今日、かんたんエコ手芸教室~ネクタイでネックレスを作ろう~の講座がありました。



今回は隣の席とかなり距離を取り、窓を定期的に開けて換気して実施しました。
講座の最初にはエコ話があり、いろいろな古着の活用の紹介がありました。
講師の先生が着ている服も実はリメイクされたもので自分で作られたみたいです。



今日は、ネクタイをリメイクしてネックレスにしました。
飾りはウッドビーズでとてもオシャレなネックレスに早変わり。



みなさん集中して作業してました。




軸が仕上がったらビーズを詰めていきます。




           完成!



楽しく作業できて良かった。との声がたくさんあり、みなさん完成でき大満足でした。



かんたんエコ手芸教室では11月28日(土)10時~12時にクリスマスリースとサンタクロースのぬいぐるみを作ります。
こちら大人気の講座で残りわずかとなっています。
みなさん、ぜひ参加してくださいね。


エコットクッキング 試作

今日はエコットクッキングで試作をしました。
今回は節分に向けての「恵方巻・かきたま汁」です。



今年度は新型コロナウイルスの影響によりエコットクッキングも開催できずにいますが、スタッフの皆さんで試作をして講座の開催に向けて準備をしています。



かきたま汁の出汁は、ちゃんとかつお節から取り、透き通ったすごくいい香りのする出汁が取れました。



昆布茶と酒を入れて炊いたご飯に合わせ酢を混ぜたら、すし飯の完成です。




のりの上にすし飯、具をのせてあとは巻くだけです。
みなさんたっぷりの具を真ん中にするのはなかなか難しい(^-^;
と言いながらも、切ってみればなかなかいい感じです。
そして、お家に巻きすがなくても大丈夫。牛乳パックを開いて代用できます。


1月の講座開催に向けて試作だけではなく、人数制限や消毒等、安全確認もしながら準備をしています。
講座の詳しい内容は、「広報とよた12月1日号」「eco-T通信83号」をご覧ください。


エコット ストリートビュー開始!

皆さん、ストリートビューってご存じですか?
コロナ禍の中、なかなか出かけられない。エコットにも来れないという方が多いかと思います。
そこでエコットも情報発信できるよう館内版のストリートビューを作成しました。
ストリートビューとは移動して360度見れる画像です。
残念ながら、エコットのストリートビューは一般の公道からは続いていませんが、
グーグルマップのエコットの地点をタップしていただいて写真またはストリートビューにある画面を選択していただければご覧になれるかと思います。
今回はあくまでも玄関から1階の展示室のみです。
ストリートビューですべてを見れるわけではありませんので、興味がありましたら是非エコットに足を運んでみてはいかがでしょうか

正面玄関から見てみよう



右に行ってみようか



展示室だ。どのブースを見ようかな?奥にはスーパーエコットもあるよ。



スーパーエコットで買い物体験してみませんか?



ガーデニングクラブの皆さんで種まき

エコットではガーデニングクラブの皆さんを中心に、季節の花や植物で来館者の皆さんをお迎えしています。



今回は12月に開催される『エコットウィークフェスタ2020』で来館者の方に配布する花の種まきをしました。
花は『ラークスパー』です。別名「ヒエンソウ」「チドリソウ」とも言うそうです。
ちなみに花言葉は、「軽やかさ」「陽気」「自由気ままな暮らし」です。




黒ポットに赤玉土を入れて堆肥、水を含ませた種まき用の土を入れたら、ラークスパーの種をまきます。
とても小さな種でしたが、大事に育てると5~6月頃には八重咲きの花がびっしりと咲くそうです。


これからエコットウィークフェスタ2020に向けて、水やり等お世話をして成長記録などこちらの日記でも紹介したいと思います。


おかしの国のエコハウス

10月17日(土)は『おかしの国のエコハウス』の講座を開催いたしました。
今回の講師は、Edible Arch Tech(エディブルアーキテック)
代表の吉橋久美子さんと角田真理子さんです。




今回は、地球にやさしい家をテーマに。
豐田市防災対策課さんより、賞味期限が近い災害備蓄品を頂いたり、
豐田市子ども食堂ネットワークよりご支援頂いたグミをお菓子の家の材料に活用させて頂きました。
「食べ物を無駄にしない。」これも地球にやさしい取り組みですよね。



エコットのインタープリターさんによる『地球にやさしい家とは?』
昔の家造りのポイントや、海外の家などを参考にお話しをして頂きました。
また、ふなさんには『どんな家が強いのか?』
力の実験を通して、お菓子の家づくりに役立つことを教えて頂きました。



子どもたちも真剣。
どんな家が出来るのでしょうか?楽しみ!楽しみ!



『かくにんしんせいじょ』でどんな家を建てるのかをふなさんにチェックしてもらっています。



ふなさんより許可がおりたら、早速おかしの家作りスタートです!
これだけの材料でお菓子の家をつくります。



バランスよくウエハースを建てたりするのは、なかなか難しいのです。
でも、子どもさんたちの創造力は無限大!



大人も夢中になってしまいます♪



それぞれにストーリーがあり、こんな工夫をしたなど、お話を聞いていると感心するばかり。
街灯もつきました!
せっかくなので夜の街に!
講師の方が動画編集をして頂いたので、ぜひご覧ください!↓


どのおかしの家も素敵。とても楽しく美味しい講座になりました。
楽しさを通して、地球にやさしい家について考えてもらうきっかけになったでしょうか?
少しでも心に残ってくれると嬉しいです。
ご参加頂いたみなさまありがとうございました。


まだまだ募集してます!かんたんエコ手芸教室

昨日から急に寒くなりましたね。
皆さまはいかがお過ごしでしょうか?
かんたんエコ手芸教室ではまだ募集している講座が2つあります。
1つ目は、
~ネクタイでネックレスを作ろう~
10月24日(土)10:00~12:00からあります。
タンスに眠ってるネクタイを素敵なネックレスにリメイクしてみませんか?


※画像はイメージです。


※画像はイメージです。


2つ目は、
~かわいいクリスマスリースを作ろう~の講座があります。
11月28日(土)10:00~12:00からあります。
はぎれを使っておしゃれなリースと可愛いサンタさんを作ることができるのです。
写真の他に、大きなサンタさんをもう1人作ります。


※画像はイメージです。


どちらも定員まであと少しです。申込みはエコット事務局まで。
電話番号は、
0565-26-8058
です。お電話お待ちしております。


エコゲーム広場を開催してます♪

エコットでは17日(土)・18日(日)限定で、1階展示室でエコゲーム広場を開催しています。



今、テレビなのでもカードゲームやボードゲームが話題になっているのを知っていますか?
最近はテレビゲームや携帯ゲームなどをやっている人も多いと思いますが、カードゲームやボードゲームは電気を使わずエコなゲームです。
エコットにもいろんなカードゲームやボードゲームがあります。



一例ですが、9枚のタイルをめくったり入れ替えたりしてお題と同じように並べる「ナインタイル」や同じ絵やマークを見つける「ドブル」、メニューの具材を集める「レシピ」



そしてこちらは「環境行動かるた」
環境に対して説明や効果なども教えてもらえるので、自然と環境行動が学べます。
基本的にルールは普通のかるたと一緒ですが、末尾の文字が表示してあるので最後まで聞かないとお手付きになるかも?



どのゲームも子どもだけでなく大人もとても楽しめます。
ルールがわからなくても大丈夫です。普段、エコゲーム研究会で活動しているインタープリターさんがいますので気軽に声をかけてください。
ぜひ遊びに来てください。お待ちしてます。


エコットで取り組んでいる新型コロナウイルス感染拡大防止対策

新型コロナウイルスは、秋に入ってもまだまだ猛威を振るっていますね。
今日はエコットで実施している主な対策についてご紹介します。

まずは事務局スタッフやインタープリターは、マスクを着用しています。
来館者にも、マスクの着用をお願いします。



入口に消毒液がありますので、遠慮なくご利用ください。



正面のカウンターと事務局窓口には、飛沫防止ブロッカーを設置しています。
正面のカウンターでは、来館者の検温も実施していますのでご協力ください。

また、使用した設備や器具はすべて使用後に消毒しています。



来館者には、万が一感染者が発生した場合に備えて、すぐ連絡できるように連絡先等の記入をお願いしています。
記入するボールペンも使用後は消毒していますので安心してお使いいただけます。

渡刈クリーンセンターの工場見学でも、ソーシャルディスタンスを取って見学できるような措置も取っています。

エコットは通常通り開館しています。
10月は食品ロスの期間展示をしていますので、ぜひエコットにお越しください。


フェスタ企画の下見をしました。

エコットウィークフェスタでは8日にインタープリターで有志を募ってエコット周辺のごみ拾いを実施します。
昨日は事務局男性陣で回収ルートの下見に行きました。
エコットでは以前にも高架下の矢作川方面のごみ拾いをしました。
今回は明治用水路を中心に下見で高架下の道を通ると・・・




ついこの前、ごみ拾いをしたばかりなのに、ほんの数か月でこんなにごみがポイ捨てされてました。
写真はほんの一例で、画像ファイルだけで100枚以上あります。
他にも大きなごみ袋いっぱいのごみを高速の網の向こう側に投げ捨ててあったり、風で飛ばされて水路の底に沈んでるごみがたくさんありました。
悲しくなりますね。
ポイ捨ては立派な犯罪です。
どうしたらポイ捨てが無くなるか、何かいいアイディアがあったらぜひエコットに教えてください。


公式サイト

エコットのホームページヘ

過去のeco-T日記

カレンダー

« 10月 »
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

カテゴリー

最新のコメント

月別リスト