エコット日記

eco-Tスタッフによるブログです。

水博士になろう!を開催しました


8/18(日)の10:00~12:00に、夏休み自由研究特別企画「水博士になろう」を開催しました。

最初に、水に関する3択クイズを行いました。
今回はこどもだけでなく、お父さんお母さんにも参加していただいて、
こどもと競ってもらいました。

A,B,Cの各フリップにはインプリさんがついていて、
自分がこれだ!と思った答えをもつインプリさんのもとに
集まっていただきます。
各インプリさんは、集まってもらうために、自分の答えが正しい理由を
力説することで、参加者を惑わせます。





正解を選ぶと、シールが増えていく方式です。
私も参加させていただきましたが、シールの数がこどもの方が多かったです。


次に、「みずたび」という旅をします。

自分が一滴の水となって、川の水、海の水、氷河の水、雲の水・・・
様々な場所からスタートして、サイコロをふります。




サイコロをふると、自分がどこにいるのかわかるようにシールを貼ります。
移動が多い人だと、9回も移動がありました。
色んな水となって旅をしました。

そして、先生から、
どういう形でその移動が起きたのかや、
移動を通してたくさんの水を必要としていることがわかるなど
バケツの何杯分かというたとえで行いました



最後に、雲を作る実験と地球の海と陸の比率を調べる実験を行いました。




【参加者の感想】
・みずたびが楽しかった
・クイズが面白かった
・クイズは難しかったけど、お母さんに勝ててよかった。

水は食料や地球温暖化にも密接に関係しているので、
また機会があれば、とりあげたいなぁと思います。


公式サイト

エコットのホームページヘ

過去のeco-T日記

カレンダー

« 8月 »
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

カテゴリー

最新のコメント

月別リスト