エコット日記

eco-Tスタッフによるブログです。

交流館ふれあい祭りに行ってきました!

秋晴れの週末、いろいろなところでイベントが開催されていましたね!

eco-Tからは 豊田スタジアムで行われた産業フェスタ、若園交流館のふれあいまつり、崇化館交流館の夢フェスタに出展してきました。



崇化館夢フェスタのブースです。
今年からお目見えの「のぼり」も!

今年も各地でごみの減量やエコライフを広げる活動、がんばりますよ!
ブースでは「新聞紙で作る生ごみ入れ」の作り方もご紹介しています。
生ごみの水分を少なくすることはごみの減量につながります。
簡単で作れて、なかなか便利♪ ぜひ eco-Tブースで体験してくださいね。
(出展内容によっては実施をしていない場合もございます)



10月6日(日)は 豊南交流館、逢妻交流館、末野原交流館、松平交流館に出展させていただく予定です。 
ぜひ、お立ち寄りくださいね!


エネルギーダイエット作戦!

先日、花山小学校に出前授業に行ってきました。
1年間を通して環境学習に取り組んでいる4年生。家族を巻き込んでたくさんエコ活動をしてきましたが。。。「我慢」することが多くて少し疲れてしまったそうです。

そんな先生からのご相談を受けて、今回の授業を先生と一緒に考えました。



省エネができない家族のDVD映像を見て「もったいない」ところを探します。
たくさん見つけてくれました!



そして、もったいない場面で「どうしたらよかったかな?」を一緒に考えました。
映像に出てくる家族は少し極端ですが。。。意外と同じようなことをしてしまっているかもしれません。
ちょっとした工夫や気配りで楽しくエコができそう。そんなヒントが見つかったかな?



後半は、実験(体験)を中心に授業を進めました。

照度計を使って教室の明るさを測ってみると、
天気のいい日は窓側は消しても十分な明るさが確保されていました。
数字で見ると実感がわきます!



手を洗う水の量を調べます。

さすが環境学習をしてきているみなさん、節水に気をつけていました。
そんな中でも、使い方で水の量が変わることがわかり、その理由を一緒に考えました。
より節水を意識してもらえたようです。


「我慢」ばかりでは大変だけれど、「工夫」や「ムダをなくす」といった視点を持つことで、もう少し楽になりますし、続けることができそうですね。
いろいろ場面で「ムダはないかな?」「工夫できないかな?」と考えてもらえたら、うれしいです。


展示更新中

12月8日(日)にエコットフォーラムを開催します。エコットフォーラムは、環境に関心を持つ市民むけの講演会です。今年は、「歴史が教える日本人の生き方」と題して、白駒妃登美(しらこまひとみ)さんをお呼びします。

歴史上の著名な日本人の生き方エピソードから、江戸しぐさなどの思いやりの気持ちやくらしかたのエコを学び、これからの持続可能な社会を考えてみたいと思います。

それに伴って、展示を更新しています。



特に江戸時代に注目して、江戸のリサイクル事情や自然エネルギーのパネルを作っています。
関連した書籍もあつめて、自由に読んでいただけるようなコーナーを作る予定です。

それから、インタープリターおすすめの「豊田市で歴史を感じる場所」を現在募集中。
集まった情報は、一つ一つ丁寧に掲示しますのでぜひ見に来てくださいね。


キッズタウンの報告会

 今日はキッズタウンの報告会をしました。キッズタウンは、7月30日~8月1日まで開催した、エコットの夏のイベントです。実行委員や当日のインプリスタッフなど12名が参加しました。
キッズタウン2013の様子はこちらから ↓
初日の様子
2日目の様子
最終日




 過去5年のキッズタウンの実績をみると、今年は、もっとも多くの参加がありました。
 アンケートの声から、スタッフも参加者もキッズタウンのしくみがなかなか理解されない、ということがあり、これは、毎年出される意見なので、これから工夫しないといけないと思いました。
 それから、スタッフ間のコミュニケーション不足と思われる課題もありましたが、本音が出るのは健全な証拠。それを受け止めて、課題に向き合うことでよりよいイベントとなるのではないでしょうか。



 当日の写真を見ながら、こどもの笑顔や一生懸命に働いている表情を見ながら、充実した3日間だったことを改めて感じました。
 また、来年もやりたい、参加させたい、というアンケートの声がほとんどで、本当にありがたいと思いました。改めて、感謝申し上げます。


エコパーティーでごみ減量について考えよう

昨日、中山小学校に出前授業に行ってきました。
年間を通してサポートさせていただいていて、5回目の今回は、エコパーティーを通してごみの減量について一緒に考えました。



みんなで「かんぱ~い!」。校長先生も参加してくださいました。



最初はゆったりとスタート。
夏休みに家族と一緒に取り組んだ「エコ活動」を教えてもらいました。
エコなお掃除道具を作ったり、ごみ分別ゲームを家族で実施したり、生ごみの処理を工夫したり・・・エコ川柳の入賞をきっかけに、家族でエコ目標を立てたという声も。
たくさんの工夫やアイデアがいっぱい!



パーティーで出たごみの分別、リデュースについて考えました。
買い物をするときに「ごみがたくさん出てしまわないかな?」と考えてみることも大切です。



ペットボトルを例に、ものの一生にかかるエネルギーについて考えました。

500mlのペットボトル1本を作るときに必要なエネルギーを実感するために、みんなでその場で1分間かけ足~。
とても疲れたけれど全然足りません…。
何十分もかけ足をし続けるのと同じエネルギーが必要になります!



リサイクルはすすんでいるけれど、「リデュース」がなかなかすすまない現状を知り、自分たちにできることを考えました。



インプリからのヒントとして「グリーンコンシューマー」を紹介。
・買う前に、本当に必要かどうか考えよう
・環境にやさしいモノを選ぼう
 再生品、使い捨てでないもの、包装・容器がないもの・少ないもの…
商品を実際に見て触ってもらいましたが、「なにこれ!」と驚きの商品もあったようです。

エコパーティーで楽しく学んでもらえたかな?


エコすごろく、できました♪

 今週末より交流館のふれあいまつりがはじまりますね!
 9月29日(日)には 若園交流館と崇化館交流館に出展します。

 今年も いろいろなプログラムを持っていきますよ~。
 その一つ、「エコすごろく」
 
 いつもは eco-Tの展示室で来館者に楽しんでもらっているエコすごろくを出展用に製作しました。



 全体に少し小さくして ボードの上で遊べるようにしました。



 エコライフのヒントがたくさん!
 クイズもありますよ。ポイントを貯めながらゴールを目指します!



 すごろくを楽しみながら、「エコ名人」目指してくださいね!
 eco-Tブースでお待ちしています♪


とよた産業フェスタ2013に出展します

毎年、盛大に開催される「とよた産業フェスタ」。昨年は、台風の影響で、残念ながら1日中止になってしまいましたが、今年こそは、天気に恵まれ、多くの人でにぎわうといいですね。

さて、エコットは、昨年好評だった、ぬりえ遊び、と分別ゲームを出展します。
目移りしそうなくらいたくさんの出展がある中で、ちょっと座って、静かにぬりえを楽しむといったことが好評だったようです。



お子さんがぬりえに夢中になっている間は、おうちの方には、ぜひ分別のお勉強をどうぞ。間違えやすいごみについて、インタープリターにいろいろ聞いてくださいね。
エコットは、行政ブースににいますので、こののぼりを見つけて立ち寄ってください。お待ちしています。



かんたんエコ手芸教室~バネ口金でポーチを作ろう~

今日は、かんたんエコ手芸教室~バネ口金でポーチを作ろう~を開催しました。

今日も多くの方がご婦人の方々でしたが、
何回も見る顔の方もチラホラ
お話を聞くと、シルバーさんや老人ホームで講師をやっておられる方もいるらしく、
eco-Tで学んで、別の場所でここで学んだ技術を広げてくれている方も見られるそうです。

そういう玄人の方から素人の方まで幅広く受講されるのが、
かんたんエコ手芸教室の魅力の一つです。

今回は、バネ口金を使った袋を作りました。
今日もみなさん、家にある普段利用しない服やネクタイの布を持参してくれました。




今回は、縫う部分が多かったので、時間内で終えられた方とそうでない方をお見えに
なってしまいしました。
しかし、アンケートでは楽しかったという声が多く見られました。

【次回かんたんエコ手芸教室】
日時:11/16 10:00~12:00
場所:eco-T 3F WSR
内容:フランスの伝統的手芸法カルトナージュを使ってリボントレーを作る。

今回は、小学生でも参加できますので、是非参加してみて下さい。
受付は10/19(土)10:00~電話でeco-T(26-8058)までお電話下さい。
お待ちしています。



インタープリター世話人会(第3回)

今日は、第3回世話人会を行いました。
インプリ活動は、見学対応や出前授業、講座、イベント出展など多種多様。
活動がしやすいような工夫を話したり、課題を出して相談したり。
ボランティア活動についても積極的に意見を出してもらって、進めています。
今年度は、9名の世話人さんがいます。



今日は、11月のバス研修やステップアップ研修の内容について考えました。
避難訓練やクリーンセンターの裏側見学などインプリにとって必要な研修はもちろん、ふだんの経験をみんなで分かち合うような交流会の企画も話し合いました。
やはり、顔を合わせて話すのがいいですよね。
インタープリターになったきっかけやこれまでの体験談は、話し始めたら時間がいくらあっても足りないくらいかと思います。

4月~9月は、走り続けた感がありますが、11月~2月にかけて、少し基礎固めをする時期がやってきます。
継続は力なり、と感じる会議でした。


秋のイベント出展 説明会&準備会

いよいよ 秋のイベントシーズンがはじまります!
今日はインプリさんに向けて 出展についての説明会を行いました。

出展するプログラムや事前の準備についてなどを確認しました。

今年はエコ工作として新聞紙工作を行います。



作り方を見ながら、みんなで練習♪
真剣です!

そのあと、人気のプログラム「エコすごろく」で使用するパーツをみんなで製作しました。



わきあいあい♪ とってもにぎやかです。

今年もたくさんの方とお会いできるのを楽しみにしています!
お近くの交流館でeco-Tブースを見かけたら、お気軽にお立ち寄りくださいね!


公式サイト

エコットのホームページヘ

過去のeco-T日記

カレンダー

« 9月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最新記事

カテゴリー

最新のコメント

月別リスト