エコット日記

eco-Tスタッフによるブログです。

ごみを減らすために、私たちにできること

先日、若園小学校に出前授業に行ってきました。
総合学習で「環境学習」に取り組んでいる4年生。
ごみの学習を5~6月ごろに実施して活動を続けてきていますが、しばらく時間が経ったので。。。「今一度、自分たちにできることを考えて、続けていけるように!」と、先生と相談して授業を組み立てました。


最初は復習からスタート。
「ここはどこでしょう?覚えているかな?」



「正解!渡刈クリーンセンターのごみピットです」
私たちの生活から、たくさんのごみが毎日出されていることを実感しましたね。
1日にプール8杯分!9~10日間で、豊田市内の小学校のプールが使えなくなってしまいます。。。



こちらはグリーンクリーンふじの丘(埋め立て施設)。
ごみが増え続けて広大なグリーンクリーンふじの丘がいっぱいになってしまったらどうしよう。。。

「ごみを減らさなくては!」ということで、そのヒントを、2回の授業で一緒に考えます。



分別ゲームをしているところです。
お友だちと相談しながら。。。思い出しながら。。。

お家で分別に困ったときには「ガイドブック」を参考にしてもいいですね!



分別した「資源」はどうなるのでしょう?
リサイクルの流れを、見て、触って、実感します。



「資源」としてきちんと分ければ生まれ変わることができるのです。
資源が循環するために「分別」することが大切になります。



再生品を購入することも大切です。
ちょっと探してみると。。。身近に売っていますよ♪
エコマークなどを目安にするといいかもしれません。

10/31(木)が2回目の授業です。どんな授業になるのか。。。楽しみです。


公式サイト

エコットのホームページヘ

過去のeco-T日記

カレンダー

« 10月 »
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最新記事

カテゴリー

最新のコメント

月別リスト