エコット日記

eco-Tスタッフによるブログです。

「リユース工房」をご存じですか?

粗大ごみの再生施設「リユース工房」をご存じですか?

リユース工房は、eco-Tと同じ渡刈クリーンセンター内にある、豊田市が運営する施設。
粗大ごみとして出された家具等を清掃・修理して、リユース家具として展示販売しています。

平成24年11月から平成26年3月の試行期間を経て、物を大事に長く使う意識やごみの減量・リユースへの理解を深める施設として効果が大きいことから、4月に正式な事業になりました。
→詳しくは、こちら(チラシ)をご覧ください


4月のリユース家具をいくつか紹介します。



本棚とチェスト、姿見がありました。
本をたくさんお持ちの方は整理整頓が進みそうですね。
チェストは定番の木製と、ちょっとめずらしいカゴ製のもの。
姿見も最近人気があるのだそうです。



パソコンデスクと、奥には素敵なソファーが!



そして、今月の目玉は。。。ロッキングチェアと電子ピアノ。

ロッキングチェアは、ゆったり座って新聞や本を読むのに最適!
ピアノは、欲しいけれど「大きなピアノは置き場に困るわ」という方におすすめです。



今月のリユース工房の開館日は、
4/1(火)、4/3(木)、4/6(日)、4/8(火)、4/10(木)、4/13(日)、4/15(火)、4/17(木)
時間は10:00~15:00(17日は正午まで)

他にもいろいろな家具がありますので、ぜひお立ち寄りください。
わからないことがあれば、職員さんが説明をしてくれますよ♪


また、今月のリユース家具の一覧を、豊田市のホームページ(こちらをクリック)からご覧いただけます。
ぜひご活用ください。


公式サイト

エコットのホームページヘ

過去のeco-T日記

カレンダー

« 4月 »
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最新記事

カテゴリー

最新のコメント

月別リスト