エコット日記

eco-Tスタッフによるブログです。

足助交流館 出前講座の実施

今日は、足助交流館に出前講座に行きました。
足助の環境部会様の足助コミュニティー会議の場をお借りして講座を実施しました。
特に、分別ゲームではごみの分別はとてもよく分別が出来ていましたが、時々頭を悩まされるごみもあり、勘違いされたりと楽しい雰囲気でごみ削減などについて学んでいただく事ができたようです。





根川小で、海ごみの授業をしてきました!

今日は、3年生のみんなに、海のごみについて考える出前授業をやってきました。

3クラス中2クラスは、愛知県が考案した基本的なプログラムの流れで実施し、もう1クラスは先生の意向を反映させたオリジナルバージョンでやりました。
下記には、基本的な流れでやった時の様子をご紹介しますね!


DVD鑑賞

DVD鑑賞


絵合わせゲーム

絵合わせゲーム


「かっぱの清吉と海ごみのようかい」という6分間のDVDを見て、「海ごみってなんなのか」「どこからやってきているのか」「海ごみの原因は?」ということが学べます。

どのクラスも、真剣に見入っていました。
最後にどうすれば海ごみが減らせるか考えてみようと促してくれます。

その次に、絵合わせゲームをします。
たった5分間ですが、とても盛り上がりました。
一番多く取れた子は、5組(10枚)取っていました。すごい記憶力だと思います。


3つの色でグループ分け

3つの色でグループ分け


カメの口に袋がからまってます

カメの口に袋がからまってます


その後、カードを3色に分けて、それがどんなグループなのかを考えて、発表してもらいました。
緑は、「自然環境のもの」とか「植物」とか答えてくれました。
オレンジは「仕事ででてくるごみ」とか「からまると大変なもの」とか答えてくれました。
赤は「暮らしから出るごみ」とか「人間がごみとして出したもの」とか答えてくれました。

色んな意見が出てくるものだなーと感心しました。

そして海のごみはどんな影響を生き物に与えているのか、そしてそれらはどこからやってくるのかを考えてもらい、発表してもらいました。
ウミガメがクラゲと間違えてレジ袋を食べてしまっている写真などを見せた時は、皆さん驚いている様子でした。


自分にできる事はなにかな?

自分にできる事はなにかな?

こんな意見が出ました!

こんな意見が出ました!


最後に、「海ごみをへらすために、自分がこれからやってみようと思うこと」と「自分はできないけれど、海ごみを減らすためにはこうしたらいいというアイデア」、そして「かっぱの清吉くんへのお手紙」を書いてもらい、発表してもらいました。

どのクラスもたくさんの意見が出て、正直驚きました。
一部をご紹介。
「海ごみをへらすために、自分がこれからやってみようと思うこと」
・レジ袋をもらわない
・ポイ捨てしないでごみ箱に捨てる
・海で遊んだときは、ごみを家に持ち帰る
など。

「海ごみを減らすためにはこうしたらいいというアイデア」
・ごみ捨て禁止のような、看板をつくる
・海ごみのせいで困っている生き物がいたら助ける
・海に流れないように、川に網をつける
・ごみ箱を増やす
など。

4年生の春に、ごみのことを学びます。
今日のことが少しでも覚えててくれて、4年生の学びにつながってくれたら嬉しいな~って願っています。

この学習プログラムは、愛知県が作成したものです。
詳しくは、下記サイトをご覧ください。

愛知県のサイト


足助小学校での出前授業

今日は足助小学校の1,2年生のところへ出前授業へ行ってきました。
インプリ有志によるワーキンググループ「エコット劇団めぐり座」さんによるごみの授業です。

めぐり座のみなさんは授業の始まる一時間前には体育館に集合して準備に入ります。



発声練習も欠かしませんよ!



今日はとても寒い日でしたが、児童のみなさんも元気いっぱい!
エコットマンを大きな声で応援してくれたり、〇×クイズにも楽しく参加してくれました。



また、ぜひエコットにも遊びに来てね!


子ども会へ出前講座に行ってきました♪

クリスマスももうすぐですね!

今日は五ケ丘にある「しいのき子ども会」さんのクリスマスのお楽しみ会へ出前講座に行ってきました。

6年生が会場を素敵に飾りつけ。





ソーラーランタン作りと牛乳パックの小物入れ作りのお手伝いをさせていただきました。



クリスマスらしい、素敵な工作になりましたね♪

最後に今年話題になったプラスチックごみのことについてのお話をさせてもらいました。
これからの大きな動きになるであろうプラスチックごみや海洋ごみについて、少しでも覚えておいてもらえるとうれしいです。


めぐり座出前授業

今日は東山小学校の1年生のところ出前授業に行ってきました。

内容は「楽しく学ぼう!ごみのルールやマナー」
エコット劇団めぐり座が担当してくれました。

あるお家のごみ箱は、なんでもかんでもポイポイと入れられて困ってしまいました。
そこに現れたのが、エコットマン!



ごみの分別について楽しく学んで、おうちのごみ箱も大助かり♪ というお話です。

児童のみなさんも、興味を持って鑑賞してくれました。

劇の後は、〇×クイズに挑戦!
ごみの分け方や環境にやさしい行動について、みんなで楽しく考えてくれました。
自分の生活を見直す小さなきっかけになってくれたらうれしいですね。


土曜講座で万華鏡作り

今日は青木小学校の地域学校共働本部さんが主催される土曜講座の講師として「万華鏡作り」を実施してきました。

トイレットペーパーの芯やレジ袋を活用した工作です。




トイレットペーパーの芯から、雑紙のお話や集団回収のこと。
レジ袋を見ながらマイクロプラスチックのお話もさせてもらいました。
インプリさんとお話しながら、楽しく工作できました。



素敵な万華鏡ができました。 
なぜか二人ともクリスマス柄を選んでくれました(笑)

楽しく工作してくれて ありがとうございました♪


小学校での出前授業の様子♪

 こんにちは!
 今日は「くらしの環境学習推進校」の事前出前授業に出掛けました。

 公共施設見学を控えた小学校4年生の生徒さんに「ごみの分別の大切さと豊田市の分別の方法」と「渡刈クリーンセンターについて」学習してもらいました。



 ごみ分別体験ではごみ袋とごみのサンプルを使って、配られたごみのサンプルを何ごみとして出すのかを考えてもらいました。



 また、渡刈クリーンセンターの施設について気になることを書き出して、何人かに発表をしてもらい、公共施設見学で知りたいことをまとめてもらいました。
 これで見学の準備は万端ですね!

 公共施設見学でも、インプリさんがいろんなことを教えてくれますので、楽しみにしていてくださいね♪


市木小で事前授業をしてきました!

今日は、4年1組と2組の児童を対象に、10月4日に公共施設見学として渡刈クリーンセンターへ来る前の事前授業をしてきました。

大きな特徴としては、偶然にも前日に社会の授業で、分別ステーションに行ってパッカー車が来て回収する所を見て来たということもあり、子どもたちの発表が活発だったことです。




ごみの分別ゲームでは、2人1組になって、渡されたごみが何ごみに分けたらいいか相談しながら決めて、前にあるごみ袋やボックスに入れてもらいました。

リモコンが何ごみか?
子どもたちは、周りがプラスチックでできているのでプラスチック製容器包装の袋に入れてしまいます。
でも正解は、中に有価な金属が入っているので金属ごみなんです。
それを知ると「へぇ~!そうなんだ。」って驚いてくれます。




分別ゲームが終わった後は、今度見学する渡刈クリーンセンターってどんなところかを聞いてもらい、どんなところを見たいか、聞きたいかを考えてもらいました。

何人かにどんなところを見たいか、聞きたいかを伺いました。
・煙突からでるガスは一日でどれくらい出るの?
・ごみを詰め込んだパッカー車の重さってどのくらい?
などなど・・・。
子どもたちの素直な疑問は、私たちにとって「はっ!」とさせられることがあります。

見学の時にその見たいところ聞きたいところがしっかり達成できると良いですね!



出前授業「愛シンパシーワークショップ」

9日(月)、東広瀬小学校4年生のみなさんのところに「愛シンパシーワークショップ」の出前授業に行ってきました。

「愛シンパシーワークショップ」とは、アイシン精機(株)とNPO法人アスクネットが協働で開発した、自然と自分たちのつながりを考える環境学習プログラムです。

まずは、みんなでゲームを体験します。森の動物や人間に変身をして神経衰弱のようなカードゲームを行い、えさを探します。



動物だけの世界、人間と共生する世界、人間が開発をすすめていく世界を体験しながら、生き物の気持ちを考えていきます。



最後に環境を守るために自分たちができる「やくそく」を考え、発表をしてもらいました。
「山にごみをすてない」「電気を無駄につかわない」などなど、しっかりとした約束を聞かせてもらいました。

 とても自然の豊かな地域にある小学校。ぜひ、地域の自然や環境を いつまでもだいじmにしていってくださいね。


小学校での事後授業の様子♪

「くらしの環境学習推進校」の取り組みでは、公共施設見学の後に、もう一度小学校へ伺い、出前授業をさせていただいてます。



渡刈クリーンセンターを見学して、ごみの処理のたいへんさやごみの多さを実感してくれた4年生のみなさんに、「では、ごみを減らすにはどうしたらいいのかな?」と考えてもらう授業を実施しています。

「買い物のときは、よく考えて買う」とか、「ペットボトルのジュースではなく、お家で作ったお茶を持ち歩く、節約にもなるし!」などなど、たくさんの「自分たちができることがでてきました。

この学習が、環境にやさしい行動へのきっかけになるとうれしいです。
ぜひ、夏休みにもeco-Tに遊びに来てくださいね。


公式サイト

エコットのホームページヘ

過去のeco-T日記

カレンダー

« 5月 »
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最新記事

カテゴリー

最新のコメント

月別リスト