エコット日記

eco-Tスタッフによるブログです。

市木小で事前授業をしてきました!

今日は、4年1組と2組の児童を対象に、10月4日に公共施設見学として渡刈クリーンセンターへ来る前の事前授業をしてきました。

大きな特徴としては、偶然にも前日に社会の授業で、分別ステーションに行ってパッカー車が来て回収する所を見て来たということもあり、子どもたちの発表が活発だったことです。




ごみの分別ゲームでは、2人1組になって、渡されたごみが何ごみに分けたらいいか相談しながら決めて、前にあるごみ袋やボックスに入れてもらいました。

リモコンが何ごみか?
子どもたちは、周りがプラスチックでできているのでプラスチック製容器包装の袋に入れてしまいます。
でも正解は、中に有価な金属が入っているので金属ごみなんです。
それを知ると「へぇ~!そうなんだ。」って驚いてくれます。




分別ゲームが終わった後は、今度見学する渡刈クリーンセンターってどんなところかを聞いてもらい、どんなところを見たいか、聞きたいかを考えてもらいました。

何人かにどんなところを見たいか、聞きたいかを伺いました。
・煙突からでるガスは一日でどれくらい出るの?
・ごみを詰め込んだパッカー車の重さってどのくらい?
などなど・・・。
子どもたちの素直な疑問は、私たちにとって「はっ!」とさせられることがあります。

見学の時にその見たいところ聞きたいところがしっかり達成できると良いですね!



コメント

名前
メールアドレス
URL
タイトル
コメント
パスワード
Cookie

公式サイト

エコットのホームページヘ

過去のeco-T日記

カレンダー

« 10月 »
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最新記事

カテゴリー

最新のコメント

月別リスト