エコット日記

eco-Tスタッフによるブログです。

かんたんエコ手芸教室~クラフトテープでかごを作ろう~

先週からの連続講座
かんたんエコ手芸教室~クラフトテープでかごを作ろう~を本日、開催いたしました。



前回の講座での宿題もみなさん、しっかりご自宅で取り組んで頂いたので、
スムーズにスタートすることが出来ました。



今回はふたの部分を中心に製作していただきました。
なかなか難しいようで、みなさんとても真剣。



同じかごを作っていますが、色の違いでずいぶんイメージも違いますね。



これにて完成です!
蓋に思い思いの飾り、レースや造花、ビーズなどを施すと
またさらに素敵になりますね!

2週連続講座にご参加頂いたみなさま、スタッフのみなさまありがとうございました!


かんたんエコ手芸教室<1日目>開催しました

本日、「かんたんエコ手芸教室 ~クラフトテープでかごを作ろう~」を開催しました。

お好みの色のクラフトテープを、編み込んでいきます。



想像以上に、手先と頭をつかいますね。
「線(テープ)」が「面」になり、形になっていくにつれワクワク感が上がってきました。



立体にするのが、また難しい!
こんがらがらないように、慎重に。皆さん、上手にできてます!

名残惜しみながらも、今日はここまで。
次回(8/29)は、形を仕上げて、装飾までチャレンジしますよ。


エコ・キッズスペース開催しました!

今日は「エコ・キッズスペース おやこでのんびり工場見学」の日です。
蒸し暑い中、朝からたくさんの親子が集まってくださいました。

涼しい部屋に間隔をとって座り、まずは、エプロンシアターを楽しんでもらいました。



「おおきなかぶ」は、知ってるかな~?
ポケットの中から、動物やおばあさんが次々と出てきてふしぎ!



おおきなかぶが抜けたら、次は布の「端切れ」を使った遊びです。
へびみたい?!ながーい布。ちょっと飛んでみよう。



そして、おまちかねの工場見学ですよ。
ここはプラットホーム。パッカー車(ごみ収集車)がたくさん見えましたね。



渡刈クリーンセンターでもう一つ見どころなのが、
とっても大きいクレーンゲーム?!ごみをつかんで運ぶ、ごみクレーンです。
ド迫力にびっくり!



夏のひとときを、楽しんでいただけたかな?

また、いつでもエコットに遊びに来てくださいね^^/


布あそびエコバッグ講座

8月5日は布あそびエコバッグ講座を開催しました。
7月1日のレジ袋有料化になったこのタイミングで
せっかくエコバッグ使うならお気に入りのものを!という思いで開催しました。



今回ははぎれを使ってのエコバッグ作りなので、布の活用についてもお伝えしました。
着なくなったカットソーもアイディア次第で素敵なものに。
なんと、腕の部分を切り取るだけで、日焼け防止腕カバーに変身です。



ただいまeco-Tで実施中の期間展示『change your life~海に願いを。~』
も参加者のみなさんに体験していただきました。
ソーシャルディスタンスを取りつつ、海洋プラスチックごみについて考えて頂きました。



お楽しみのエコバッグ作り。
どんなはぎれを使おうか?
迷ってしまいますね。



お絵描きするみたいで楽しいですね。
塗ったり、布用ボンドで張り付けたり世界で1つのオリジナルバッグの完成です。



どれも素敵ですね!
ご参加頂いたみなさま、ありがとうございました!


ヒートアイランドを止めよ!

本日、「もった博士のかがく倶楽部 ~ヒートアイランドを止めよ!~」を開催しました。



はじめに、地球温暖化について3択クイズ。さすが小学生の皆さん、よく知ってますね。



次に、館内のいろんな所の温度をはかってみました。
3階は?日なたは?バケツの水も、置いた場所によって温度がちがうかな?

大気の温度は、「気温」といいいますよ。
世界の気温、さらに日本の気温、名古屋の気温は驚くほど上昇しています。これがヒートアイランド現象です。
ヒートアイランド現象を止めるには… 「打ち水」も効果的なんですよ。



そこで「打ち水」をすべく、竹やペットボトルで水鉄砲を作りました。





水を出しながら回したり、天井にこんなに飛ぶのと驚いたり、「ごみモンスター」の的に向かって発射したり。エコットの駐車場が、少しすずしくなったかな。
全身に水をかぶって楽しく遊びました。



最後に「せーの!」の合図で、打ち水です。
みなさんの協力で、いい写真が取れました。ありがとうございます。
今回は講座の為、暑い時間に打ち水をしたので気温は下がらなかったのですが、夕方くらいに打ち水をすると、涼しくなりますよ。みなさんも、お家で試してみてください。


今日体験してくださった皆さんも、これから行ってみようと思ったあなたも、「もった博士のかがく倶楽部」ではまた楽しい講座を用意しているので、ぜひお越しくださいね。


ドライアイスで遊びました!

今日はもった博士のかがく倶楽部~ドライアイスで遊ぼう~の講座がありました。
今回も密にならないようにマスク着用のもと、間隔を空けて窓を開放し、さらにサーキュレーターを回し空気の流れも良くし熱中症対策もしました。



まず最初にドライアイスについて学びます。ドライアイスは二酸化炭素が凍ったものなんですね。毎回恒例のグーチョキパーでクイズも行いました。



皆さん真剣に話を聞いていました。



次に空気中に存在する原子の勉強をします。私も中学生の時に学んだとは思いますが・・・
改めて勉強できました。



 



原子の勉強が終わったらいよいよお待ちかねのドライアイスを使った実験です。



机の上を滑らせたり

 



フェルトの上に乗せて観察します。

ドライアイスを水の中に入れて二酸化炭素を発生させて火をつけたロウソクを近づけて消えるか実験しました。




次に二酸化炭素が気化して体積が増えることを利用したカメラのフィルムケースを使った鉄砲を作ります。


フィルムケースに砕いたドライアイスを入れて・・・


蓋を閉めたら地面に設置して離れます。

しばらくするとボンッ!!と大きな音がして蓋が飛びます!!
(弾け飛ぶ瞬間は撮れませんでした。ごめんなさい)
みんな驚いてました。

最後はお楽しみのドライアイスを使ってのアイス作りです。
ジップロックに入れた牛乳をドライアイスを入れた袋の中に入れてシャカシャカと振ります。



しばらく振るとジップロックに入れた牛乳が冷やされて固まりアイスクリームができました。
みんな自分で作ったアイスに「おいしい」とにっこりです。(^O^)
牛乳の代わりにジュースで作ると、みんなが大好きなシャーベットになるんですよ!!



最後に世界各国のCO2排出量のグラフを見て勉強しました。
面積比にしたグラフですが日本は世界で一番CO2を排出している国なんだと改めて実感しました!!



今日は皆さん大満足して講座でした。
また是非エコットに来てくださいね。


エコットクッキング

先日の日曜日(12日)に、エコットクッキング~アフタヌーンティー~の講座を開催しました。今年度初のエコットクッキング講座です。
メニューはスコーン・アップルコンポート・紅茶です。



本来は3月の開催予定でしたが、新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止をしましたが、今回、無事開催することが出来ました。



今回のエコットクッキング講座は、コロナウイルス感染予防対策の為、いつもとは違い参加者の方々に調理をするグループとエコバック作りのグループの2グループに分かれてもらい、完成したら交代です。
調理台の周りには、立ち位置のシールを貼ったり違う部屋で食べるようにしました。



フードプロセッサーを使いスコーンの生地を作りました。参加されたお母さんからは「こんな使い方もあるんだね。簡単だから、家でもやってみよ!」と。
三つ折りを3回繰り返したら、あとはオーブンにお任せ。と言いつつも、子ども達はちゃんと膨らむか気になりオーブンの前でチェックしてました。
アップルコンポートも、りんごを半分に切って芯を取り皮をむき、レモン汁をまぶしておくと変色もしないできれいです。砂糖をのせて電子レンジにかけて火が通ったら冷まします。レンジにかけている間、部屋中にりんごのいい香りでいっぱいでした。



そしてこちらは、エコバック作り。7月1日からレジ袋の有料化となりました。そこで調理をしてない時間を使って、オリジナルのエコバック作りをしてもらいました。
細かく絵を描く子もいれば、完成してにっこりの子も。



スコーンも生クリームとジャムを盛り付けて完成です。
「思ったより簡単にできたのにすごくおいしい」「また家でも作ってみようね」と、各テーブルから聞こえてきました。
食べた後は、もちろん片づけです。今回は、一人ずつ自分のものは自分で片づけです。
今回油汚れなどは少なかったのですが、お皿はウエスで拭いてから洗います。
みんなきれいに洗ってくれたので、お皿もピカピカになりました。


コロナ対策の為、2グループを入れ替えての開催はスタッフも初めてで始まるまではドキドキでしたが、参加者の方々の協力もあり無事に終了することが出来ました。

参加していただいたみなさま。スタッフのみなさま、ありがとうございました。


「究極のソーラーカー」を作りました

今日は「究極のソーラーカーを作ろう」の講座を行いました。
今回も密を避け、窓を開けて、お互いに距離を取り安全に留意して実施しました。



まず最初にペルーで撮影された太陽光発電パネルを使った取り組みのビデオを見てから、実際にソーラーカーを組み立てます。
皆さん、熱中して組み立てていました。





車体が完成したらパネルにライトに当てて、実際に走るか確認します。



車体は牛乳パックの空き容器で作りました。オリジナリティ溢れる車体ばかり!

筆者が試作で作ったカムリ号と段違いです・・・・・
流線形のボディや、なんとエアロパーツ装着車まで!





市販のキットではなく、廃材を活用して、組み立てていくソーラーカー。 
参加者のみなさんも、満足していただけたようです。

「究極のソーラーカーを作ろう」講座は、人気もあり、作りがいもあるので、毎年開催したい講座のひとつです。
来年も開催するかもしれません。そのときは、ぜひご参加くださいね。


エコ的ビフォーアフター!?

本日は、かんたんエコ手芸教室~おしゃれなターバンを作ろう~の講座がありました。
使わなくなった衣類やスカーフ、風呂敷などを再利用しておしゃれなターバンを作ります。
新型コロナウイルス感染拡大防止のためマスク着用し、手の消毒なども行いソーシャルディスタンスに気を付けて実施しました。



まず、はじめに布の再利用についての説明がありました。講師の先生は、昔着ていたワンピースを使いターバンやコサージュを作ったそうで。
よく見るとスカーフとターバンが同じ柄!



まずは作り方の説明を受けて作業スタートです。



みなさんおしゃれな柄の布を持ってきました。
どんなターバンができるのでしょうか・・・?




みなさん黙々と作業を進めていきます。



だんだんとターバンの形に仕上がってきました。



なんということでしょう!!
あっという間におしゃれなターバンに早変わり。



おしゃれですね。 
ご参加頂いたみなさま、お気に入りの作品はできましたでしょうか?
またぜひ、エコットにいらしてください。

みなさんも家で眠っているもので何か再利用出来たらいいですね。

来月のかんたんエコ手芸教室ではお手玉を作ります。
7月24日(金)の10時から12時までです。
まだまだ募集していますのでぜひご参加してください。
詳しくはこちら


ダンボールコンポスト講座、再始動!

エコットおなじみ「ダンボールコンポスト講座」。
コロナの影響で中止が続いていましたが、昨日(6月21日土曜日)ようやく再始動しました!



受講者の皆さまには、間近で見てにおいも体験していただきました。



蒸し暑い季節になり、虫も発生しやすいですよ~。どよめきが起きましたが、やってみよう!と意気込んで下さる方が沢山いらっしゃいました。



午後は、ダンボールコンポストを既にモニターとして実践されている方を対象にした、フォロー講座でした。

皆さま、とても熱心に取り組んで下さっています。


*次回 ダンボールコンポスト基礎講座のお知らせ*
  7月30日(木)10時~11時30分
   参加費500円 定員20人
   (豊田市在住の方で、モニターにチャレンジする方は基材ひとつ(1,470円)を無料で提供。
    モニターにならない方は、基材代1,470円が別途かかります)

申込み・お問い合わせ:豊田市環境学習施設 eco-T(エコット) 0565-26-8058


公式サイト

エコットのホームページヘ

過去のeco-T日記

カレンダー

« 9月 »
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最新記事

カテゴリー

最新のコメント

月別リスト