エコット日記

eco-Tスタッフによるブログです。

もった博士のかがく倶楽部~作って学ぼう!おもしろエコ工作

今日は、6月に開催予定の講座「もった博士のかがく倶楽部~作って学ぼう!おもしろエコ工作~」の打ち合わせをしました。



工作ではわりばしと輪ゴムを使ってわりばし鉄砲を作りました。
ふだん使い捨てしまうわりばしも、ひと工夫するとこんなにかっこいいわりばし鉄砲ができます。



材料は、わりばしが5本と輪ゴムが6本のこれだけです。



スタッフも、以前の作り方を思い出しながら、こんな感じだった?
どうやったらバランスよくできるかな?
など、講座にむけて準備をしました。


6月の講座は、4月1日発行されるeco-T通信73号をご覧ください。


暮らしを楽しむ講座~食べる編~

今日は、暮らしを楽しむ講座~食べる編~を開催致しました。
満員御礼の15名の大人の方が参加していただきました。
メニューは、ベトナム風サンドウィッチバインミーとりんご寒天、味噌汁のもと 
どれも講師の方が日々の生活の中で作っているメニューです。



本日の講師の方とスタッフのみなさん。
朝早くから集まり、準備万端。



まずは、講師の方から手作りウィンナーの作り方の説明です。
みなさん真剣。
講師の方は、失敗したって大丈夫です。楽しく美味しい時間になるように話をしてくださいました。




グループにわかれて、ウインナーの腸詰めを体験してもらいました。
「初めて体験した!楽しかった」などの声を頂きました。
味噌汁玉もまとめて作ります。ねぎを炒めて、わかめ、だし粉、みそを加えます。
1回分ずつ作っておけば、いつでもお湯を注げば手軽に味噌汁を飲むことができます。




切干大根を使用したなます。
こんな風に切干大根活用できるんだね!との声もありました。



美味しそうに茹で上がりました。
茹で汁も無駄にはしません。ウィンナーからの肉のうまみが出ているので、
味噌汁のもとを茹で汁でのばすと、美味しいお味噌汁が完成しましたよ!




こんなに美味しそうなバインミーが完成しました!!
参加者も大満足です。




講師の方が自宅で作られている調味料の展示。
スープストックや手作りポン酢、ジャムなどなど。
参加者のみなさんも興味深々。




最後に片づけについてのエコポイントを話してもらい、参加者のみなさんにも
エコな視点で片づけをしていただきました。

今日の講座での体験を通して、環境にやさしい暮らしや食べることを大事にすること、食べるものをなるべく無駄にしないことが少しでも参加者のみなさんに伝わったら嬉しいです。

ご参加頂いたみなさま、スタッフのみなさまありがとうございました。


かんたんエコ手芸教室~かわいいつまみ細工を楽しもう~募集中です

今日は3月23日(土)に開催される
かんたんエコ手芸教室~かわいいつまみ細工を楽しもう~の紹介をします。
つまみ細工の講座は毎回大人気の講座です。



古布を使ってこんなにかわいいつまみ細工のブローチができますよ。
みなさんも、お家に眠っている着物や不用になった衣類を活用して作ってみませんか?

今回、残り数名ですがまだ参加できますので応募お待ちしております。

日 時:3月23日(土)10:00~12:00

対 象:中学生以上。先着15名。

持ち物:古布(着物、衣服のはぎれなど。木綿だと より簡単。4×4cm を5枚、3×3cmを10枚、5×5cm×1枚)、はさみ、木工用ボンド、おしぼり

参加費:100円

とよたエコポイント:20ポイント付与

申込みはeco-T事務局(TEL 26-8058)までご連絡ください。
たくさんの申込み、お待ちしております。


プチ講座「ふろしき&あずま袋を使おう」募集中です

立春を過ぎても、まだまだ寒い日が続きますね。

こんな寒い日は、おうちでゆっくりとお裁縫もいいですね♪
eco-Tでは、簡単にできて、使い勝手のよいあずま袋を作る講座をただいま募集中です。



てぬぐい一枚をそのまま使い、持ち手を結んで使うあずま袋。
お弁当を入れたり、さっと取り出してエコバッグとして使ったりと、とても便利ですよ。

講座のなかでは風呂敷の使い方もお伝えします。



こちらも一枚持っているといろいろな使い方ができて、とてもおしゃれで便利ですね。

ぜひ、お気軽にご参加ください。

プチ講座「ふろしき&あずま袋を使おう」 
とき:2月23日(土) ①10:00~11:00 ②11:30~12:30 
参加費:100円 

お申し込みは eco-Tまで お電話0565-26-8058


もった博士のかがく倶楽部講座の参加者大募集

2月10日(日)に「もった博士のかがく倶楽部 ~燃料電池を走らせよう~」の講座を開催します。
 この講座は、二酸化炭素を出さないMIRAIという水素で走る実際の車を見ていただきその仕組みなどを知っていただくとともに、特にお子さんには水からの電気分解により水素を取り出し、燃料電池が発電して模型の自動車を走らせる体験ができます。クリーンな車なので模型は室内で走らせることができます。水素ってなあに?なぜ水で車が走るの?興味がわきませんか!!難しい話よりもまずは見て、触って体験して楽しんでいただきたいと思います。

現時点で、参加者は4名です。どしどし申込みをお願いします。

講座のご案内
時期:2月10日(日)10:00~12:00
持ち物:筆記具
参加費:300円/名
対象:小学生以上
定員:15名



もった博士のかがく倶楽部

今日は2月10日(日)に開催される
もった博士のかがく倶楽部~燃料電池車を走らせよう~のお知らせです。



燃料電池自動車はなんでエコなんだろう?  
普通の車とは何が違うの?
など学び、燃料電池車の模型を走らせます。



当日は燃料電池車『MIRAI』がeco-Tに来て、運転席に乗ったり、記念撮影もできます。
撮影した写真で缶バッチも作ります。  


・日 時  2月10日(日) 10:00~12:00
・持ち物  筆記用具
・参加費  ひとり300円
・対 象  小学生以上(小学生保護者同伴)
申込みはeco-T事務局(TEL 26-8058)までご連絡ください。
たくさんの申込み、お待ちしております。


インフルエンザ対策に!

1月に入り、各地でインフルエンザウイルスが蔓延しているという情報が入ってきます。
みなさま、体調などいかがですか?
豊田市の小、中学校でも感染拡大を防止する対策として、
マスク着用を指導している学校が多くみられます。
インフルエンザが流行っているこの時期にぴったりな講座のお知らせです。



かんたんエコ手芸教室~布マスク~
使わなくなったタオルやハンカチでマスクを作ります。
●日時 1月26日(土) 10時~12時
●持ち物 タオルやハンカチ1枚、裁縫道具
●参加費 100円(中学生以上・定員15名)


一度、作り方を覚えてしまえば、空いている時間に、家族の分も作れますね!
つけ心地もやわらかで気持ちがよいです。洗濯もできて、環境にも優しいですね。
参加希望の方は、
エコット事務局まで
TEL:0565-26-8058
ぜひ、たくさんの方のご参加お待ちしております。


トコ積み木講座のご案内


みなさん、「トコ積み木」を知っていますか?
トコ積み木は、積む以外にもブロックのように組む要素もある
楽しい積み木なんですよ。

1月にトコ積み木の講座を開催しますのでお知らせします。




1月13日(日)①10:00~12:00と②13:00~15:00に
「トコ積み木で遊ぼう」を実施します。
トコ積み木を開発した名人(西塔先生)と一緒にいろいろな形を自由に作って遊びます!
申込みがすでに始まっております。


毎回大人気で、参加者が大満足の講座です。
どなたでも遊べるので、ぜひぜひお越しください!
お申し込みは、事務局(26-8058)までご連絡ください。


1月の講座もまだまだ大募集

1月開催の講座でまだ参加者を募集中の講座についてお知らせします。
申込みはeco-T事務局(26-8058)まで


◆エコット映画会「0円キッチン」
日時:1月12日(土)13:30~15:30
対象:どなたでも(子ども同伴可)
定員:50名
とよたエコポイント:20ポイント



◆トコ積み木で遊ぼう
日時:1月13日(日)①10:00~12:00②13:00~15:00
対象:どなたでも(小学生保護者同伴)
定員:各30名
とよたエコポイント:20ポイント



◆エコな住まい方講座
日時:1月14日(月)13:30~15:00
対象:中学生以上
定員:50名
とよたエコポイント:20ポイント



◆ダンボールコンポスト講習~基礎講座~
日時:1月17日(木)10:00~10:30
対象:どなたでも(子ども同伴可)
定員:20名
参加費:500円(テキスト付)
*豊田市在住の方で、モニターにチャレンジする方には基材1つ(1380円)を
 無料で提供
*モニターにならない方には基材代1380円が別途でかかります。
とよたエコポイント:50ポイント



◆かんたんエコ手芸教室~布マスク~
日時:1月26日(土)10:00~12:00
対象:中学生以上
定員:15名
持ち物:タオルやハンカチ1枚、裁縫道具
とよたエコポイント:20ポイント



暮らしを楽しむ講座~衣類編~の試作を行いました。

今日は、2月に開催予定の『暮らしを楽しむ講座~衣類編~』の試作を行いました。
今回はダーニング
みなさんは、ダーニングってご存知ですか?



ダーニングとはヨーロッパの伝統的な補修方法のひとつ。
マッシュルームのような形をした木製の道具を使い、経糸によこ糸を交互にかけ、織物のをするように穴をふさぎます。



穴があいてしまったけど、着心地がよくて捨てられない。そんな洋服ありませんか?
ほんのちょっとのアイディアと手仕事で、より愛着がわく1枚に生まれ変わります。



今日は、当日スタッフのみなさんで試作を行いました。
穴があいていなくても、シミができたり、古くなってしまった洋服にダーニングするとまた新たに1枚になるので、試作を行いながら、楽しく確認できました。



講座では、お家から持ってきた洋服の補修をしたあと、
古くなった缶バッチをリメイクしてブローチ作りをします!



2月3日『暮らしを楽しむ講座~衣類編~』にぜひご参加ください!
詳しくは、広報とよた1月号およびエコット通信71号をご覧ください!


公式サイト

エコットのホームページヘ

過去のeco-T日記

カレンダー

« 2月 »
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

最新記事

カテゴリー

最新のコメント

月別リスト