エコット日記

eco-Tスタッフによるブログです。

もった博士のかがく倶楽部~ヒートアイランド~

今日はもった博士のかがく倶楽部で講座を開催しました。
今日のテーマは『ヒートアイランド』です。
言葉だけ聞くととても難しいと思いますが、もった博士ではクイズや実験などで楽しく学びます。



まずは今の日本の平均温度や名古屋の平均温度などのクイズに、参加者の方にグー・チョキ・パーで答えてもらいます。




一つ目の実験は、非接触温度計を使って部屋の中のいろいろな場所の温度を測ってみます。
窓の温度、壁の温度、蛍光灯の温度、そしてインタープリターさんの手の温度。
場所によって温度が違ったりします。




2つ目の実験は、ペットボトルで噴水!
ペットボトルのふたを取りチューブを入れて、中に水を入れたら準備完了。
あとは、両手でペットボトルを押すだけ。「すごい!!飛んだー!」と子ども達も大喜びでした。
そして次は、竹の水鉄砲作りです。
今は水鉄砲と言えば、プラスチック製の物がほとんどですがもった博士ではスタッフの方が、竹を切ってきて準備をしてくださいました。



今日は暑いのが大好きなモンスター達が、エコットを暑くするためにやってきました。




子ども達は水鉄砲や、ペットボトル噴水で打ち水をしながら、モンスターと戦いです。
子ども達は、びしょ濡れになりながらもモンスターを倒すために一生懸命です。
戦いの中で、何度も温度を測りながら打ち水の効果を体感します。



熱気でなかなか温度が下がらなかったのですが、子ども達のおかげでモンスターも倒し、温度も少し下がりました。



最後はみんなで「せーの」の掛け声で打ち水。


子ども達からは、「モンスターを倒せてよかった」「これから、家でも打ち水をしたい」と言っていただけました。
暑い中参加していただいたみなさま、スタッフのみなさまありがとうございました。


コメント

名前
メールアドレス
URL
タイトル
コメント
パスワード
Cookie

公式サイト

エコットのホームページヘ

過去のeco-T日記

カレンダー

« 8月 »
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

カテゴリー

最新のコメント

月別リスト