エコット日記

eco-Tスタッフによるブログです。

古布を使ってタブレットケースを作りました

今日は使わなくなった古布をリメイクし、持ち歩きに便利なタブレットケースを作る講座を開催しました。

完成すると下の写真のようになりますが、みなさん上手にできたかな。



まずは古布にアイロンをかけ、型紙に合わせてカットしていきます。
その後ミシンで形を整えていきます。




担当のインタープリターと共に、ていねいに仕上げていきます。
ちょっと難しいかな?



さあ!完成です!!  みなさん素敵な出来栄えです。
お子さまでも、とても素敵に完成させることができましたよ。





リメイク講座は定期的に開催されています。
皆さまもぜひご参加ください。


待ちに待った積み木キャラバン!

本日は、積み木キャラバン隊が渡刈こども園に伺いました。
緊急事態宣言が解除されて、待ちに待った積み木キャラバン。



前日から、積み木に保水、消毒も行い準備万端!
積み木キャラバン隊のみなさんも今日を迎えるのを首を長くしておりました。



先ずは、導入の絵本のよみきかせ。
絵本「つみきでとんとん」の世界でイメージを膨らませます。



埋もれるほどの積み木をご用意しております。
子どもさんたちのイメージは無限大。
様々な積み木を次々に追加してカラフルなドミノ、ウッドビーズ、ビー玉なども。
そのたびに「わ~!」と歓声があがり、また新たなイメージが生まれるようです。



最後に間伐について紙芝居でお伝えします。
積み木遊びを通して少しでも森林のこと、木のことに興味を持ってくれるお子さんが増えてくれるとうれしいです。
10月も積み木キャラバン隊、市内のこども園に元気に伺います。
渡刈こども園のみなさま、積み木キャラバン隊のみなさま楽しい時間をありがとうございました!


公共施設見学の裏側

緊急事態宣言が解除され、エコットでは10月より公共施設見学が再開されました。
久しぶりに子ども達の笑顔に触れることができ、インタープリターもスタッフも、とてもうれしいです。



公共施設見学において、インタープリターは見学の案内を中心に行います。
でも実は、見学開始1時間前より準備や打ち合わせ、終了後はこのように全員でふりかえりや意見交換を行っています。



見学後のふりかえりの際には、様々な切り口から意見が飛び交います。
どのインタープリターも真剣。
明日から見学がより楽しく充実したものになるように、良かった点や改善点を全員で共有します。

明日からも、市内の小学4年生が見学がエコットに来てくれます。
4年生の皆さん、インタープリターにどしどしご質問くださいね。
お待ちしています。


10月のリユース工房


ひと雨ごとに秋も深まってきました。
今月もリユース工房では、新しい商品が展示されています。
ほんの一部ですが、ご紹介させていただきます。


秋と言えば、芸術の秋♬
モテるかどうかはさておき、『ギターが弾ける』というだけで、かっこいいですね~☆彡


39 エレキギター



ちょっと一息しませんか~?
ゆっくりと本を読んだりお酒を飲んだりしたくなりますね!


16 カウンターチェア(回転式)



このリビングボードは、リユース工房で受け入れたときは、鏡もなく天板はボロボロだったそうです。
一度は捨てられる運命にあった家具も熟練職人さんの手でピカピカに変身☆彡


2 リビングボード(伸縮式)



こちらのリビングボードは、この2か月間一度も入札がありません。
もし今月も入札がなかったら、廃棄となってしまいます。
何とか1件でも入札があるといいのですが・・・
ちなみに、真ん中に置いてある水槽も今月入札できるリユース家具のひとつです。


32 リビングボード(コンセント付)




でも実際に見ていただいた方が大きさや色みや使いやすさなどを確認できますので、ぜひご来場ください。
今月の入札期間と引き取り期間については、こちらです。↓
お待ちしています♪


10月の予定



そして、11月は『レトロフェア』を行う予定です。





レトロな家具を出品予定ですので、ご興味のある方はもちろん、ない方も一度ご来場ください。
お楽しみに!!!!!!


11月の講座申込受付開始しました!

本日から、11月の講座の申し込みの受け付けを開始しました。
11月は、映画会、ハンカチリメイクでの巾着作り等があります。
エコットクッキングでは、体がほっこり温まる炊き込みご飯と豚汁を作ります。
めったにない、渡刈クリーンセンターの煙突に登る講座もあります。

詳細につきましては、以下のエコット通信88号の2ページ目をご覧ください。



11月4日のキッズスペースのみ既に定員いっぱいになり受付を中止しておりますが、他の講座にはまだ空きがございます。
みなさまからのお申し込みをお待ちしております♡


講座「木枠を使った壁飾り~手作り刺繍でワンランク上のエコ生活~」

今日は、元豊田東高校の小瀧逸子先生を講師にお招きして刺繍講座を開催しました。
予約の時からすごく問い合わせをいただく、人気の講座となりました。

まずは、小瀧先生の作品のご紹介です。
小瀧先生が娘さんのために作られたウェルカムボードと、お友達にプレゼントされる作品をご紹介いただきました。




今回の刺繍講座の何がエコって?!ことですが、思いをして1つ1つ刺したものの気持ちを考えると捨てられない、物を大事にしようって気持ちになります。作品の中には、先生の娘さんの30年以上前のものもあり、刺繍をすることで形にして残ってて、色あせないでいつまでも残ってくれてるねって温かい気持ちにさせてくれました。



こちらは、今日の講座風景です。
みなさん難しいステッチに挑戦したり、さくさく縫ったり、とても楽しそうでした♪
手芸・工作の得意なお友達、お母さん!いつも参加いただきありがとうございます!
刺繍はコツコツ作業なんですが、出来上がるととても素敵な世界に一つだけの個性的なものに変身させるすごい力を持っています。



今回2時間半という長丁場でしたが、引き続きお家時間も楽しんでくださいね♪

これからも楽しい企画をたくさん計画していきますので、よろしくお願いいたします。


緑のトンネルを撤収しました

エコットの入口には、夏のあいだゴーヤの「緑のトンネル」が日陰をつくり、来館者やスタッフの目を楽しませていました。
エコットインタープリターのワーキンググループ「ガーデニングクラブ」の皆さんが中心となって、丹精込めて育ててきました。



涼しい空間をつくるとともに、みごとなゴーヤの身をたくさん実らせていました。


今日、その「緑のトンネル」の撤収作業を、ガーデニングクラブとインタープリターの有志で行いました。

10月に入ったにもかかわらず、今日は夏日です。

数日前に根を切って枯らしておき、ネットから丁寧に剥がしていきます。



剥がしたツルと葉は、エコット前に備え付けてある木枠コンポストへ。
無駄なく、燃やすごみを出すことなく、堆肥に変えます。



ネットも剥がし、骨組みを解体、掃除もして、



プランターの土も、次の苗に備えてきれいにしておきます。



みなさん、暑い中、おつかれさまでした!


公共施設見学の開始

9/30で緊急事態宣言が解除され、9月まで中止だった公共施設見学がいよいよ今日から実施されることになりました。みんな楽しみにしていたものと思います。


迎えるインタープリターさんもわくわく!子どもたちもわくわく! 先生もわくわく! 


ゴーヤのトンネルも今日までで、明日には撤去となります。残念ですが・・・



今日はパッカー車もたくさん来て、しっかり見ることができたみたいです。
パッカー車に乗っているおじさんも元気に手を振っていただきました。
これからどんどん見学が始まります。エコットもコロナ対策を万全にしてお待ちしています。楽しみにしてください。


粗大ごみのゆくえ

みなさんは、粗大ごみを出されたことはありますか?
よく『まだ使えそうだから引き取ってもらいたいのですが?』とご質問を受けます。
実は粗大ごみの出し方には順序があります。




気になる粗大ごみの行方はですが・・・・
市の職員がパッカー車で回収に伺います。





状態がよいものは、リユース工房の倉庫に持ってきてくださいます。
そして修繕したものが生まれ変わって、毎月リユース工房にて展示販売されています。





また残念ながら状態が悪いものは、その場でパッカー車の中へ入れられ破棄処分になります。目の前でその光景をみてしまうと、特に愛着があったものは悲しくなりますね・・・




粗大受付センターの方に伺うと、コロナ禍で断捨離をされる方が増え、毎日100件以上の電話を受けているそうです。
これから年末の大掃除に向けて増えそうですね!


頑張っています!

緊急事態宣言に伴い、市内の小学4年生の公共施設見学が中止になっても、エコットの出前授業は学校の要望があれば対応しています。
少しでも小学生の皆さんが楽しく、そしてごみについて理解してもらえるよう
インタープリターの皆さんは日々練習をされています。



何度も何度も、自分の担当されるところを、練習されています。
授業をテンポよく進めていくのはなかなか難しいのです。



実際にやってみて、「こう話すともっといいよ」など先生役になったり、生徒役になってみたりして何度も確認。
人前で話すことはとても緊張しますよね。
見えないところでコツコツ頑張っているインタープリターさんの姿を見ると
嬉しくなると同時に私たち事務局もがんばらなくては!と強く思います。
出前授業だけでなく、渡刈クリーンセンターの見学、エコライフ講座、施設利用などなど
市民のみなさまに喜んで来館頂けるよう日々準備を進めてまいります。


公式サイト

エコットのホームページヘ

過去のeco-T日記

カレンダー

« 10月 »
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最新記事

カテゴリー

最新のコメント

月別リスト