エコット日記

eco-Tスタッフによるブログです。

講座「鉄道好きあつまれ!鉄道はエコなのりもの!?」レポート

今日は、毎年夏休み恒例の講座「鉄道好きあつまれ!鉄道はエコなのりもの!?」を開催しました。
子どもと大人併せて16名の方が参加してくださいました。
ありがとうございます!!

3年連続で開催しているこの講座ですが、何と3年連続来てくれた親子がいらっしゃいました。
昨年も来てくれた親子もいらっしゃって、リピーターが何組もいらっしゃってとても嬉しいです。

今回も、トコネットワーク代表の西塔隆さんを外部講師として招き入れ、
「どんなのりものがあるのか?」や「どんなのりものが一番エコなのりものなのかな?」といったクイズのほか、組み立て方やジオラマの楽しみ方などをレクチャーしていただきました。


講座タイトル

講座タイトル


自己紹介

自己紹介


クイズ①

クイズ①


クイズ②

クイズ②

そのあとは子どもたちが自由に線路を組み立て、鉄道模型をつなげて実際に走らせたり、ジオラマを作ったりして遊んでくれました。

ジオラマとして、おうちからミニカーや人形、紙で作ったデパート、紙粘土で作った模型など、たくさん持って来てくれました。

また、豊田市の森を元気にするために間伐した木で作った積み木を使って、トンネルや高架橋を作ったり、様々な工夫で遊んでくれました。








約70分間の遊びはあっという間でした。
その後、せっかくなので、他の参加者がどんなジオラマを作ったのかを見て回ったり、鉄道員の帽子をかぶって記念写真を撮ったりしました。

子どもたちからは、「また遊びたい。」とか「とても楽しかった。」といった声をいただきました。

鉄道の良さを知ってもらいつつ、試行錯誤しながら自由に鉄道模型やジオラマで遊んでいただく講座は、次回、また工夫を凝らして開催できたらいいなと考えています。
今回急遽ご欠席された参加者も結構いらっしゃったので、もしまた来年度に企画しましたらエコット通信に掲載しますのでぜひお申し込みください!


にょろにょろさんが来てくださいました!

今日は、施設利用団体の「にょろにょろ」さんがエコットのプログラムを体験してくださいました。

小さいお子さんが多いので、親子遊びや、積み木遊び、演奏会など、一緒に楽しい時間を過ごしました。






紙芝居「どんどこどすこいごみたろう」を読んだり、お母さん向けには雑紙分別についてお話をしたり。

また、体を使って「エビカニビクス」を踊ったり、リサイクル楽器で一緒に演奏したりしました。

盛りだくさんのプログラムはあっという間に終わりましたが、子どもたちはみな満足げに帰りました。

遊びを通してお母さんたちに環境について知ってもらえる良いプログラムとなっています。
今後も子育てサークル団体さんにはにこういったプログラムができるよ良いのかなと思います。

お問い合せ、お待ちしています!!


(株)イデキュー様が見学に来てくださいました

7月22日にイデキュー様に社内研修目的で、ご来館いただきました。




毎年環境の勉強にいろんな施設へ行かれてるそうで、今回はエコットに、ごみの観点から学んでいただきました。まずは渡刈クリーンセンターへ工場見学。ごみの現状や、ごみの分別について見ていただきました。


スラグ見学中


こちらはごみをクレーンで吊り上げます


最後にごみ釣り分別ゲームをしていただきましたが、ひとつも間違えることなく、分別していただきました。すばらしかったです!



地球温暖化による影響も熱心に聞いていただきました。
今回エコットでも、環境についてたくさんのことを学んでいただけてたら幸いです。
エコットでは、小学校4年生の学校見学対応を主に実施していますが、このような社内研修のご要望もお受けいたします。この度は、ご来館いただきましてありがとうございました。またのお越しをお待ちしております。


藤岡南交流館へお伺いしました

今日は藤岡南交流館にお伺いしました。
藤岡南交流館様とふじなんキッズ様の催しの中で、割りばし鉄砲づくりに挑戦していただきました。


でも、その前に。まずは、間伐についてのお話しです。
割りばしが日本で作られるときは、端材や間伐材が使われています。
輸入される割り箸との違いも分かっていただけたでしょうか?




お話しが終わったら、お待ちかね割りばし鉄砲づくりです。
簡単そうで、意外と難しいんです。




インタープリターもお手伝いしながら、真剣に作り上げていきます。

完成したら周りの安全を確認し、ごみモンスターに向かって撃ってみます。
しっかりと狙いをさだめて・・・。上手に倒すことができたかな?



多くのごみモンスターを倒したところで終了です。
今日ご参加の皆さんは、上手に作ることができましたね。
ありがとうございました。

またエコットでは、夏休み企画も実施中です。
ぜひエコットにもご来館ください。スタッフ一同お待ちいたしております。


捨てない暮らしはじめてみませんか?


さて何をしているのでしょうか?
・・・・実は木枠コンポストの切り返しを行っています。
エコットの正面の駐車場に設置してあります木枠コンポストです。
定期的に切り返すことで、雑草などが堆肥になっていくのです。



青々とした雑草が、ダンボール箱いっぱいとバケツ12杯もの堆肥になったのです!
もう感動!!微生物の力、自然の力には驚かされることばかりです。



出来上がった土は『種をつなぐ畑』に。
キレイな花を咲かせてくれています。
ちょっとした手間で電気など使うことなく枯草や雑草も資源になるのです。
すばらしいですよね。
そして、エコットフォーラム2022まで1カ月をきりました。
今年のエコットのテーマは『循環』



『台所からはじめる捨てない暮らし~コンポストから考える循環型社会~』
LFC株式会社のたいら由以子氏から食を通しての循環についてお話し頂きます。
木枠コンポストも様々なコンポストの中の1つです。
コンポストを生活に取り入れている方もそうでない方も
みなさんのライフスタイルを見直すきっかけになるかもしれません。
当日の午前中はエコット館内にて『フードパントリー』を開催いたします。
ぜひ沢山の方のご参加をお待ちしております!
お申込はエコット事務局まで。
エコット事務局 0565-26-8058 


ごみのゆくえを見に行こう

急に雨が降ったり、カンカンに晴れたり、天気が忙しい日が続いていますね。
ムシムシする暑さで本格的に夏が来たなと思うこの頃です。

さて本日は、講座「ごみのゆくえを見に行こう」が開催されました。
コロナ感染者の人数が急増しているので、対策をきちんと取って行われました。
その一部模様をご紹介します!



最初に説明を受け、見学スタートです!
プラスチック容器包装がどうなっていくのかな?



集められたごみ袋をホイールローダーで運びます。迫力がありますね!



ごみ袋が運ばれてホッパの中に入ります。




次に工場の方たちがごみを仕分けます。
よく見ると、プラスチック容器包装ではないものも紛れ込んでしまっています!
全体の8.1%が不適物(プラスチック容器包装ではないもの)だそうです。
仕分けるのはとても大変な作業なので、ぜひ分別をしっかり行いましょう!




きちんと仕分けられたものが、圧縮・梱包されて完成です。
その後プラスチック製品にリサイクルする工場に持っていくそうです。

皆がリサイクルを意識すれば、豊田市のごみ事情が少しずつ変わっていくかもしれません。
分別をしっかりしましょうね!ごみのことはぜひエコットに勉強しに来てください♪


緑のトンネル


7月も残すとこあと4日。
夏空の下で、緑のトンネルのゴーヤの葉が、優しくそよいでいます。




トンネルの中からは、いつも爽やかな木漏れ日を楽しめます。
ジリジリ照りつける陽射しから逃れ、涼しくてホッとする瞬間。
覗く光と、葉にできる影のコントラスト、うっとり見とれて
時間が過ぎるのを忘れてしまいますね。




そして、ご覧ください!そこかしこに散りばめられた、黄色い花。
花言葉は「強壮」。
このかわいい花からは想像できない言葉ですが、
ごつごつ強そうな実を見たら、納得のひとことですね。

今、エコットの緑のトンネルでは、ゴーヤの収穫最盛期を迎えています。
今日も、8本のゴーヤが採れましたよ。


身近なことからエコに!!

最近は、環境汚染の対策に取り組む活動が盛んですが、特にプラスチックへの対策が強化されてますね。レジ袋が有料化になった当初は不便を感じたこともあったかもしれませんが、慣れてくると意外に無理なく続けられると気がつきました。


プラスチックと言えば、食器洗いに使うスポンジも実はプラスチック製品って知っていましたか?
スポンジ素材として主に使われているのは、ポリウレタン、メラミン樹脂、合成繊維、ナイロン、アクリル繊維ですが、どれもプラスチック。
知らないうちにこのスポンジが、環境汚染の原因につながっているんですね。


そこで初めて知ったときは驚きましたが、植物のヘチマでたわしが作れるんです。
知ってましたか?
天然素材なので環境にすごく優しいアイテムです。
もちろんエコットでも活用しています!


レンコンみたいでかわいい~


使い古したヘチマたわしは、植物なのでそのまま庭などに捨てれば土へ還ります。
これで使い始めから使い終わりまでエコができます。

ヘチマは自宅で育てることもできるので栽培からたわしにまですると愛着がわきそうですね。

これをきっかけに家庭でできるエコ活動が増えていくともっと素敵ですね!
身の回りには様々なエコがまだまだあるので、色々挑戦してみませんか?





参加方法や提出方法など、詳しい情報は、こちらをご覧ください。
詳細をみる(クリック)​​

ちょっと意識するだけですぐに実践することができます。
まずは30日間、エコライフをチェックしてみませんか?
みなさまのご参加をお待ちしております!


夏休み中も工場見学できます

多くの学校で夏休みが始まりましたね。
エコットでは夏休みも休館日以外は工場見学を体験いただけます。

今日も市内の団体様の見学がありました。




今日は天気も良好!


また1階展示室では、昨日から夏休み企画を開催中です。
期間中毎日実施するものと、日時が決まっているものがあります。
気になるものはありませんか?



また、今日は『夏休み企画』をひまわりネットワーク様が取材に訪れました。
放送予定は今週の水曜日(7月27日)とのことです。




まだまだ暑い日が続きますが、是非エコットにご来館ください。
スタッフ一同、お待ちいたしております。


家庭でできるロープワーク講座

今日は日常生活やキャンプ、非常災害時に役に立つロープの結び方の講座がありました。



今日の講師は事務局長です。
キャンプによく行くので、ロープの結び方は大得意!




ロープの結び方の宿題をしっかりやってきてくれたインプリさんも教えることができました。
夏休みなので子ども達も来てくれ、結べるようになりました。覚えるのが早いですね。



スタッフも新聞紙を束ねる時の結び方を学びました。
いつも緩んでしまって運びにくかったのですが、しっかり結べるようになりました。
生活に役立つことを覚えることができた有意義な時間でした。
次の回収日に新聞を出すのが楽しみです!


公式サイト

エコットのホームページヘ

過去のeco-T日記

カレンダー

« 8月 »
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最新記事

カテゴリー

最新のコメント

月別リスト