エコット日記

eco-Tスタッフによるブログです。

べっこうあめがこげると?

今日は、講座「もった博士のかがく倶楽部」の日。
この講座は、日常生活と科学の仕組みを楽しくわかりやすくつなげてくれる、とても魅力的な講座です。
今日も、たくさんの方が参加してくださいました。

今日のテーマは・・・



講師はおなじみ、もった博士の井藤先生です。



シールを使って、ごみ分別をしています。これは…何ごみ?!



砂糖水と塩水をそれぞれ混ぜています。
どっちが溶けやすいかな?
どんな違いがあるのかな?



多目的室での活動のあとは、調理室に移動して、お待ちかねのべっこう飴作りです。



砂糖が煮詰まって、いい具合に焦げてきました。
べっこう飴の完成です。



大成功!美味しいね!



参加してくださったみなさま、ありがとうございました。


5月の講座のお知らせです

今日は、まだまだ申し込みに間に合う、5月の講座をご紹介します。




●おうちでエコを楽しもう!

 ~初めてでも簡単!グリーンカーテンの作り方~
・日にち 5月15日(土)
・時 間 10:00~12:00
・場 所 とよたエコフルタウン パビリオン
     (豊田市元城町3丁目17)

初心者でも簡単にグリーンカーテンを育てられる方法を学びます。




●リメイク講座
 ~手ぬぐい1本でエコバッグ~
・日にち 5月23日(日)
・時 間 10:00~12:00

手ぬぐい1本でエコバッグを手縫いで作ります。


*お申し込みは、いずれも「豊田市環境学習施設eco-T(エコット)事務局
☎0565-26-8058
まで、ご連絡ください。

なお、5月のeco-T休館日は
3日(月)、4日(火)、5日(水)、10日(月)、17日(月)、24日(月)、
31日(月)
です。

eco-Tで、一緒に楽しく学びましょう。
ご応募、お待ちしてます♬


事務局スタッフ大忙し!

新年度が始まり、事務局もバタバタと忙しくなってきました。
学校の出前授業、施設見学、積み木キャラバン、講座などの準備で大忙しの事務局です。




みんな真剣にお仕事をしています。
どうしたら、子ども達に有意義な授業ができるか、どうしたら楽しい講座になるか、何度も話し合いながら考えています。



3月から新しいスタッフとなった角さんも奮闘中!!
楽しいエコットにしようと、事務局一同頑張っています。
お楽しみに!


4月のリユース工房

今年度もリユース工房がスタートしました。
4月の展示品は何でしょう?
ほんの一部ですが、ご紹介しますね。



こちらは、ミニキッチンです。
小さいお子様に大人気の玩具ですね。
色もデザインもかわいらしくて、お子様やお孫さんが虜になること間違いなし!




こちらは、大正琴です。
可憐な大正琴から奏でられる、名曲。
思わず聴きいってしまいそうですね。



最後に「きりんの木馬」です。
木馬に乗ってゆらゆら揺れるお子さまの様子は、とっても可愛いですよね。
玩具としてはもちろんですが、インテリアとしてもオススメですよ。


今月のリユース工房の入札日は、4月8日、4月11日、4月13日、4月15日(12時まで)です。


リメイク講座の試作をしました♪

今日は手芸の得意なインプリさんで、古布を使ってティッシュBoxカバーとハガキ掛けのリメイク試作をしました。



みなさん手芸がお得意なのでさくさく作られます♪




ティッシュBoxの大きさに合わせて布を裁断し、柄の違う布を2枚合わせて作ります。講師のインプリさんに普段使わないような縫い方・止め方など教えていただきとても勉強になりました。




見てください!みなさん素敵な作品が出来上がりました。9月以降の講座予定です。
皆さま楽しみにしててください。


ビーツ観察日記

エコット3階のウッドデッキではビーツを育てています。
ビーツは美容効果があり保温作用があり、ロシアやウクライナなど寒い地域ではよくボルシチとして食べられています。
また、ソ連時代末期の食糧難時代にはどの家庭でもビーツが育てられ、現在ロシアではその名残からか家庭菜園でどの別荘(ロシアでは政府から郊外に別荘が支給される)でビーツが栽培されています。
ボルシチは栄養価が高いだけでなく、冷蔵庫の中のものを全て具材にできると言っても過言ではないので最強の食ロス食材としても注目されています。日持ちが良く、冷蔵で保存でき、作り置きができるため、現在のロシアでは、どの家庭も冷蔵庫を開けるとボルシチが入った鍋が見られます。

エコットでは、昨年からビーツを栽培し本場のロシアのボルシチを再現しています。
新型コロナウイルスの影響でどうなるかは分かりませんが、12月に開催されるエコットフェスタでは炊き出しを考えています。楽しみにしていてください。
まだまだ芽は出ていませんがこれからの成長が楽しみです。



講座の準備もすすんでいます。

今日は、エコットの展示室で何やらおもしろそうな打合せがありました。




こちらを使って何やら作るようです。牛乳パックにソーラーパネル・・・
どんな講座が開催されるのでしょうか?



手を動かして製作してみたり、意見しあったり、とても熱い打合せでした。
こちらの講座、8月に開催予定です。どんな講座になるのかお楽しみに!


事務局の整理をしています

エコットに来てくださる皆さまに気持ちよく過ごしていただくために、事務所を常に整えておくことも大切です。
今日は朝から、通常業務に加えて棚などの整理整頓をしています。
新年度からスタートする事業のチラシやパンフレットなどをすぐに取り出せるようにしたり、いらなくなったものを捨てたり…。



また、今年度新たに、日々の受付を行うインタープリターが気付いたことなどを書き留めておく「シフト活動日誌」ファイルを作成しました。



インタープリターは、市民の皆さまに、よりエコットを楽しんでいただけるよう毎日楽しいことを考えています♪

いつでも気軽にエコットへご来館くださいネ☆彡


お待ちしています!

お待ちしています!


ビーツの種を植えました!

今日は、昨年度に続いて、ビーツの種を植えました。

昨年度は6月19日に行いました(昨年度の種まきの様子はこちら)が、5月から始まる公共施設見学に来る児童に育っている様子を見せたいなという思いで、早めに種まきを行いました。

ちなみにビーツは、地中海沿岸地方原産のアカザ科のサトウダイコンの一種です。
見た目はかぶや大根と似ていますが、実は意外なことにホウレン草と同じ科に属するそうです。
和名では、火焔菜(カエンサイ)ともいうのだとか。


ビーツの種を植えました

ビーツの種を植えました


ちなみに、昨年度に収穫したビーツの様子はこちら。↓


色鮮やかなビーツ

色鮮やかなビーツ


昨年度と同様、たくさん収穫できるといいですね~。

収穫できたビーツは、ゆでたり、ホイル焼きにしたり、色んな調理方法で楽しめます。

皆さんもよかったらぜひ、植えてみましょう!


令和3年度 エコット始動!

新年度(令和3年度)がいよいよ始まりました。
エコットの事務局も新体制で実施しますのでよろしくお願いします。
なお、エコットは引き続き新型コロナウイルス対策として検温、消毒、除菌、飛沫防止、マスク着用など新型コロナウイルスに万全の対策を取りつつ運営します。
このため、施設利用につきましては引き続き人数制限や使用制限をしたり、講座につきましても状況の変化に応じて中止せざるを得ない場合も出てくる可能性が考えられます。ご利用の皆様には大変ご迷惑をおかけするものと思いますが、何卒ご理解、ご協力をお願い申し上げます。
事務局一同、環境学習施設として最新の情報を提供できるよう一層頑張りますのでよろしくお願いします。




公式サイト

エコットのホームページヘ

過去のeco-T日記

カレンダー

« 4月 »
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最新記事

カテゴリー

最新のコメント

月別リスト