エコット日記

eco-Tスタッフによるブログです。

CO2削減行動リストが新しくなりました。

CO2削減行動リスト【めざせ1人年間365kgCO2削減!】
の冊子をご存知ですか?

こんな表紙の冊子です。



もしかすると、「それ知ってる!」とか「見た事あるよ」とか
「見た事あるけど、中まではね・・・」とか
色々な感想の方がいらっしゃるかもしれません。

今年度よりこの冊子が改訂され、新しくなりました。
それがこちら、



まず、最初の表紙に「え」っですよね。インパクトがあります。
今回は学園という設定で、それぞれの科目に適した環境問題についての問いが先生からされています。
そして、1時間目、2時間目・・給食・・・と時間割が進んでいきます。

次に、学校で習ったことを家族や友達とやってみようというコーナーで、
お家でできるエコ活動が紹介されています。

エコ活動は、ひとりが全部行うのではなく、みんなで少しずつ行うこと、またやり続けることが最も効果的だと言われています。
まさに、「One for all. All for one」の精神です。
エコ活動に関するAllは人間だけに限らず、
地球に住む生物や地球そのもののことを指しています。
無理のない範囲、できる範囲で少しずつ行動していきましょう。

また、わからないことがあったり、もう少し簡単にできることないの?
という方は、環境学習施設「eco-T」に是非お越しください。
気づきを行動につなげるサポートをしてくれる
エコライフの案内人=インタープリター
がそっと知恵を貸してくれるはずですから。

「CO2削減行動リスト」は、eco-Tでも配布しています。欲しい方は、ぜひお越しください。


今年もよろしくおねがいします(平成25年度スタート)

桜が満開です。

渡刈クリーンセンターの敷地にある桜を撮りました。今日は、あいにくの空模様でしたが、桜にとっては、めぐみの雨、でしょうか。リユース工房の入り口にも桜が一本あったんですね・・・。毎年、ずっと咲いていたのに気がつかなかったなんて。



バイクや自転車の駐輪場の奥には、増設された駐車場。ずっと工事中で入れなかったところに立って、清掃事業所やクリーンセンター、そしてエコットをながめながら、さて、平成25年度はどんな年にしようか、と考えています。



今年は・・・
これまでの施設利用をもっと多様に、たくさんの人に使ってもらうようにならないかな・・・。展示室に新たな試みをしてみたいな・・・。
リユース工房とエコットと一緒にできることはないかな・・・。
赤ちゃん連れのお母さん(お父さん、おじいちゃん、おばあちゃんも)が、気兼ねなく、環境学習をすることはできないかな?

そんなことを考えています。

もちろん、小学4年生の公共施設見学は、5月末より始まりますし、夏休みには、エコットキッズタウンも計画中。大人のための環境講座「エコットーク」も講師との調整が進んでいます。そして、12月のエコットフォーラムでは、素敵なゲストをお迎えできそうです。

ずっと変わらないのは、この施設を担うのは、豊田市民であるということ。42万人のエコライフとよたに向けて、自分でできること、やれそうなこと、やりたいことを提案し、仲間と一緒に活動し、そして、来場者に「それいいね」と言ってもらえるようなエコで心地よい暮らし方のヒントをたくさんプレゼントできればと思っています。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。


公式サイト

エコットのホームページヘ

過去のeco-T日記

カレンダー

« 1月 »
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最新記事

カテゴリー

最新のコメント

月別リスト