エコット日記

eco-Tスタッフによるブログです。

くらしの環境学習推進校の出前授業学習会の実施

 本日は、インタープリターさんに今年度のくらしの環境学習推進校の出前授業(もうすでに実施されている小学校もありますが)の実施要領について学習会を実施しました。
 出前授業は公共施設見学の前後に実施する事前授業、事後授業のことで、インタープリターさんには全体的な流れを説明しました。特に昨年度からの変更事項については丁寧に説明するとともに、インタープリターさんからもいろいろなご意見・ご提案があり、昨年度よりさらにわかりやすく効果的な授業になることと思います。
 



東海研修センターのみなさんが来館されました。

今日は、東海研修センターのみなさんが来館され、ごみの出し方を学ばれました。



通訳の方を通して、一生懸命説明をきいてくれました。



生活から出るごみの分別を、カードを使い行いました。
「さて、これは何ごみでしょうか!?」の声に、みなさん元気に答えいただきました。




みなさん、とてもよく話を聞いていて下さり、ペットボトルや、ビンはすすいで出す!とジェスチャーで教えてくれました。
素晴らしい!!



ぜひ、また、エコットに遊びにきてくださいね♬
お待ちしてます。


ごみ袋交換ポイント数が変更になりました


4月より、グランパスタオルやプラスティックごみ袋の商品が追加され
新しくなったエコポイント商品。
今回、エコポイント商品のごみ袋交換ポイントに変更がありましたので
皆様にお知らせいたします。

ごみ袋大・小 、交換ポイントが185ポイントとなりました。

引き続きエコットにて商品交換可能です。よろしくお願いいたします。


ガーデニングの植替え

 今日は、たくさんのインタープリターさんに来ていただきお花の植替えをしました。
 天候が心配でしたが、どうにか皆さんの協力で午前中には植替えを無事終えることができました。
 今まで使用していた花壇を撤去し、新しい花壇に入れ替えました。新しい花壇は今までの花壇と形は似ていますが、しっかり、どっしりしています。ぜひ新しくなった花壇を見に来てください。
 みなさんで新しい花壇には新しい土と肥料を入れ、緑のカーテンにするために枠を取付け、網を張り、ゴーヤを植えました。ゴーヤが大きくなってカーテン上になるのを楽しみにしてください。

 








インタープリター学習会『災害備蓄品を活用したクッキング』

今日はインタープリター学習会として『災害備蓄品を活用したクッキング』を行いました。

講師として、愛知学院大学の森先生とそのゼミ生の学生さん5名にお越しいただきました。



アルファ化米とさんまの缶詰を使いのり巻を作ります。




他にも、鮭缶を使った和え物、さば缶を使った春巻きも作りました。



ついつい賞味期限切れになり、廃棄してしまいがちな災害備蓄品。
防災の観点からも、ごみ減量の観点からも、備蓄品を通常の食事に取り入れる回転備蓄の考え方が推奨されています。

6月16日に開催するエコットフォーラムでは、森先生をお招きして回転備蓄についてお話いただきます。

それに先だって、6月2日にはエコライフ講座「へらそう食ロスLet‘s備チクッキング」では、市民のみなさんにも調理体験をしていただけます。
アルファ化米や缶詰をおいしく、楽しくクッキングしましょう♪

『へらそう食ロス Let‘s 備チクッキング』
  6月2日(日)10:00~13:00
  定員:24人  対象:小学生以上(小学生は保護者と一緒に参加してください)
  参加費:ひとり500円

  お申し込みは 5月5日(日)10時より eco-T事務局までお電話で(0565-26-8058)

 


堆肥講座を開催しました。

本日は、ダンボールコンポストのステップアップ講座である堆肥講座を開催しました。
堆肥講座はエコットでも初めての開催です。



ダンボールコンポスト講座の講師でもある豊田先生に講師をしていただきました。

本日は、ダンボールコンポストステップアップ講座ということで、ダンボールコンポスト以外のコンポストなどを使って、お庭の雑草や、落ち葉などを堆肥にする方法を教えて頂きました。



木枠型コンポストやガーデンバックの使い方や



設置型のコンポストを使っての堆肥の作り方について学びました。



参加者のみなさんも真剣。
中には、ダンボールコンポスト4箱目で頑張っている方もいらっしゃいました。
9月にも堆肥講座、開催予定です。興味のあるかたぜひご参加くださいね!
ご参加頂いたみなさま、講師の豊田先生ありがとうございました。


2019公共施設見学説明会の実施

本日は昨日に引き続き公共施設見学の説開会を実施しました。
今年度も昨年度同様に豊田市内の小学校4生のみなさんが多数見学に来られます。
このため、対応してくださるインタープリターさんに今年度の実施要領を説明するとともに、当日の工場案内のため昨年と変更した箇所を確認していただきました。




新しいプランターがやってきた!

先日、足助町木材協同組合さんへ、プランターを組み立てているところへ視察・ヒアリングに行ってきましたが、本日、ついに12個のプランターがエコットにやってきました!



1つのプランターがとても重く、頑丈にできています。

これを今度、24日の午前中に古いプランターから新しいプランターへ土の入れ替えとゴーヤの苗の植え替えを行います。

大勢の市民ボランティア(インタープリター)さんのご協力のもと、リニューアルしていきます!
こうご期待!



エコキッズスペース~ごみのゆくえを見に行こう!~

本日は、エコキッズスペース~ごみのゆくえを見に行こう!~の講座を開催しました。
こちらの講座は、未就園児の親子さん対象の講座です。
体験を通して、親子でごみ減量などについて学んでもらえるような内容を企画しています。



今日のスタッフのみなさんです。
小さなお子さん連れでも楽しく、無理なく参加してもらえるように工夫してくださいました。
エコットの魅力は、同じ工場見学でも、対象に合わせてプログラムを加えたり、引いたりして工夫してくれるボランティアさんの存在があること。これが一番の魅力なんです。
はじめに、牛乳パックのリサイクルについてのお話。



お子さんたちが飽きてしまわないように、楽しく、そしてポイントを押さえてお話しして頂きました。



お母さんも冊子を見て真剣。熱心に参加してくださって嬉しいです。
今日は、工場見学に行く予定だったので、お子さんも楽しくいけるように牛乳パックを活用して工作をしました。



シールをぺたぺた。
小さなかわいい手で作ってくれました。



できあがりは、こんなワンちゃん!かわいいでしょ!
これを連れていくと、不思議とお子さんたちもてくてく歩いて行けるんですよ。



今日は、もやすごみの回収日ということもあり、パッカー車が次から次へとプラットホームはいってきます。お子さんたちも大喜び。
パッカー車のおじさんに手をふってもらいみんなニコニコでした。



7階展望台ではちょっとひとやすみ。
紙芝居を見ながらお茶を飲んで水分補給。



おさんぽワンちゃんのおかげかな?最後まで歩いて見学することが出来ました。
ご参加頂いたみなさま、ボランティアのみなさまありがとうございました!
次回のキッズスペースは会場を移しまして、自然観察の森にて開催します。

~春の森をたんけんしよう~
○日時:5月15日(水) 10:00~12:00
○会場:自然観察の森(お間違えなく)

○申込み・問合せ:環境学習施設eco-T(エコット)0565-26-8058
まだ空きがありますので、ぜひお申込みください。お待ちしております。


エコファッションショーに向けて


本日は、エコットフェスタにて開催予定のエコファッションショーについて一緒に考える会として
決起集会を開催致しました。



エコットのイベントなどについては、事務局だけで進めていくのではなく、事務局とインタープリターさんと一緒に考え、企画しています。
今回は、第1回目ということで、
「もっとこうしたらよいのでは?」「それは難しいよ!」「こんなのはどうなの?」
などのご意見を頂きました。



会議終了後も「実はね、これもリメイク品なのよ」と見せてくださったり、
「これはね、私が10代の時に着てた服なのよ~」なんてもって来てくださったり・・・
嬉しい限りです。

12月のフェスタに向けて、今年は新たなチャレンジを進めていきます!
今後のエコットに注目です!お楽しみに♪


公式サイト

エコットのホームページヘ

過去のeco-T日記

カレンダー

« 5月 »
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最新記事

カテゴリー

最新のコメント

月別リスト