エコット日記

eco-Tスタッフによるブログです。

寄せ植え講座♪

今日は、寄せ植えの講座を行いました。
最初に展示室で動画を観て、その後はごみ減量のお話です。



こちらは、外で寄せ植えにしてもらうのを待っているお花たちと、道具たち。
ダンボールコンポストで作った生ごみ堆肥も使います。




講師のお話を聞いて、いよいよ実践です。



みなさま楽しんで取り組んでくださり、素敵な作品ができました。



たくさんの方々にご参加いただき、ありがとうございました。



公共施設見学が待ち遠しい

来週には、いよいよ「公共施設見学」がはじまります。
市内の小学4年生が、渡刈クリーンセンターを見学します。

今日は、4年生のみんなが休憩できる場所をつくりました。



座って、しっかり水分補給を!
写真右端に写っているのは、「ごみクレーンバケット」の実物大模型です。

↓下こちらがホンモノです。



大迫力…!ですね。
かのアニメーション映画みたい、とよく言われます。この機械で毎日大量のごみを処理しているんです。



7階展望室にも椅子を設置。
背後に見えるのは、レインボーブリッジです。



これは中央制御室。見どころ満載ですね!
公共施設見学のみならず、エコット並びに渡刈クリーンセンターは、いつでも見学をお待ちしておりますよ。

※10名以上の団体様は要予約。 お問合せはエコットまで(26-8058)
※6月の休館日は21(月)、28(月)


まもなく・・・開札日です!

今月もリユース工房では、新しい商品が展示されています。
ほんの一部ですが、商品をご紹介します。



今月一番、目を惹くのは電子ピアノです。
お子さまやお孫さんのために足をとめて悩まれていらっしゃいます。
落札されるといいですね♬





↑ こちらは、この2か月間一度も入札がない丸座卓です。
もし今月も入札がなかったら、初の廃棄となってしまいます。
何とか1件でも入札があるといいのですが・・・





今月のリユース工房の入札日は、
6月15日(火:10時~15時)、6月17日(木:12時まで)です。
みなさま、是非お越しください。


ビーツ育成日記

だんだんと暑くなってきました。皆様はいかがお過ごしでしょうか?
夏の日差しを受けてエコット3階のウッドデッキで栽培している植物も大きくなってきました。
中でも注目度が高いのがビーツです。





ご覧ください!
たくましく成長しているのが見受けられます。
ロシアではビーツの茎や葉っぱの部分は人間が食べるものじゃないと言われていますが、葉は普通に生で食べることもでき、茎も細かく刻んでスープの具材にすることができ、余すことなく食べることができるのです。つまり調理くずがほとんど出ないのです。
また、ボルシチにすることによって冷蔵庫の食品をほぼ全て使うことができるため、急な出張で1週間家を空けなければならなくなった場合でも、食品を無駄にしなくて済みます。
最近では、美容効果にもスポットライトが当てられており、スーパーでも多くビーツが見受けられます。もし買い物中にビーツを見つけたら今晩の夕食はボルシチにしてみてはいかがでしょうか?


朝日小学校へ出前授業に行ってきました

今日は朝日小学校の4年生に、ごみの3Rについて授業をしてきました。



リデュース・リユース・リサイクル(3R)の違いや重要性について、具体的な事例も紹介しながら授業を進めていきました。



3Rの順序については、驚きの声を上げる児童もいました。
みなさんも考えてみてくださいね。




これがスラグです。
実際に手に持ち、目の前で見ていただきました。



また見学でお会いできるのを楽しみに待っています。


子ども会の準備風景

7月3日の出前授業(子ども会)で予定しているお楽しみゲームの練習をしました。



当日、スタッフは説明する側なので、ルールをみんなで確認しながら進めていきます。




トランプやUNOとはまた違う感じのカードゲームで、新鮮でした。
当日参加される方は楽しみにしていてくださいね♪


電子ピアノがありますよ♪

エコット3階のワークショップルームは施設利用登録団体の方どなたでもお使いいただけますが、このお部屋には電子ピアノがあります。
このピアノは、今年の3月、縁あってエコットにやってきました。

みんなのピアノ?! | あれこれ | エコット日記 (eco-toyota.com)



当初は2階のホールに置いていましたが、今は3階のお部屋に置いてあります。
使い方に関しては、ピアノの上に簡単な案内板を置いていますが特に難しくはありません。電気コードをつないで電源スイッチを入れさえすれば、すぐに音は鳴るようになります。



きれいな音のピアノです(ただし、新品ではないのでところどころ引きづらいキーは あります)。
よろしければ、お部屋をご利用の際に是非鳴らしてみてください♪


ごみ収集車のペーパークラフト

全国にはごみ収集車のペーパークラフトを作成している自治体があります。
豊田でもペーパークラフトがあれば子供たちに喜んでもらえると思い、図案を検討中です。
完成した際には、ぜひ作っていただき親子で楽しんでいただき、ごみ削減の啓発になればと考えています。完成まで今しばらくお待ちください。





エコクラフト講座~エコバッグキーホルダー「天むすくん」を作ろう!


今日は、エコクラフト講座~エコバッグキーホルダー「天むすくん」を作ろう!が
開催されました。

廃棄予定になっていたレザー(合皮)を活用し、
エコバッグホルダー『天むすくん』を作成。
『天むすくん』の中には、レジ袋を畳んで入れることができます。
これにはホルダーがついていて、しかもお洒落な革仕様!
おでかけバッグにつけても、デザインを邪魔しないホルダーですよね。




本日は、革細工講師片山先生よりご指導いただきました。



革を切ったり、叩いて金具をはめ込んだり。
皆さん真剣に作業されてます。
自分の使うものを自らの手で加工するって、楽しいですよね。
モノづくりを通して、地球上の限られた資源を無駄なく上手につかうことなど、
意識していきたいですね。


環境の日(世界環境デー)

今日は「環境の日」です。
環境の日は、およそ50年前の1972年、6月5日よりスウェーデンのストックホルムで開かれた「国連人間環境会議」が由来で、この年の12月、日本などからの提案を受け、国連により正式に国際的な記念日として制定されました。

このストックホルムの会議で作られた「国連環境計画」という組織により、毎年この時期に、世界各国のどこかのホスト国で、テーマが発表され記念式典が行われます。今年のホスト国はパキスタンで、テーマは「生態系の回復」です。日本も1999年にホスト国を務めました。

なお、6月は環境月間でもあります。
エコットの今月の期間展示のテーマは海ごみです。

海のようかいは、誰? | エコット日記 (eco-toyota.com)

私たちが住んでいる、地球という たったひとつの星。
このふるさとをどうしたら守っていけるか、環境の日をきっかけに、あなたも今一度考えてみませんか。


公式サイト

エコットのホームページヘ

過去のeco-T日記

カレンダー

« 6月 »
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最新記事

カテゴリー

最新のコメント

月別リスト