エコット日記

eco-Tスタッフによるブログです。

まだまだ募集中!オススメ講座のご紹介

朝夕の空気に、秋らしい冷気を感じるようになりましたね~

今日は、10月に開催予定のオススメ講座をご紹介します。
まだ空きがございますので、みなさま是非お申込みください。


【もった博士のかがく倶楽部 フルーツ食べて、種さがそう】



バナナ、パイナップルにはタネがあるの?
果物の中を見て考えよう。

日時:10月23日(日) 10:00~12:00
対象:小学生以上(小学生は保護者同伴)
参加費:300円


【エコットシアター できるーセ・ポシブル】



「できる」をフランス語で「セ・ポシブル」と言う。
若いフランス人カップルが、ボランティアをしながら日本を縦断し、エコロジカルな暮らしの未来像を見つける映画。

日時:10月30日(日) 10:00~12:00/13:30~15:30
対象:どなたでも
参加費:300円(小学生以下は無料)


お申込みは、エコット事務局(電話:0565-26-8058)まで。
お待ちしております。


エコットクッキングで野菜のスイーツを調理!

今日は、「野菜を使ったおいしいスイーツを作ろう」の講座を開催し、12人の市民がご参加くださいました。

かぼちゃや枝豆、ナスなどの旬な野菜を使って、「ずんだ餅」や「餃子の皮包み揚げ(2種類)」を作りました。

講座が始まる前に、スタッフで、カボチャを煮立てたり、枝豆の皮をむいて茹でたりといった下準備をしましたが、もうその時から、良い香りが調理室中に漂っていました。


ごあいさつ

ごあいさつ


カボチャのマッシュ(左)と、なすと干しエビの炒め煮(右)

カボチャのマッシュ(左)と、なすと干しエビの炒め煮(右)


先生が調理の手順をレクチャーした後は、各テーブルに移動して、参加者皆さんで調理開始!

ずんだ餅の餅をこねこねして丸くしてお湯に入れたり、餃子の皮を持ってカボチャのマッシュを包んだり…皆さん手際よく調理していました。


白玉団子の作り方をレクチャ

白玉団子の作り方をレクチャ

湯の中に白玉団子を入れます

湯の中に白玉団子を入れます


餃子の皮で包みます

餃子の皮で包みます

きつね色になったら完成!

きつね色になったら完成!


できあがったあと、いただきますをしていざ実食!
「新鮮でおいしい~!」
「ずんだ餅の緑が鮮やかできれい。」
「野菜でスイーツが作れることを知ったのでおうちでもやってみたい。」
といった声をいただきました。


いただきまーす!

いただきまーす!

実食中

実食中


環境にやさしい片づけのコツ

環境にやさしい片づけのコツ


おいしくできました♪

おいしくできました♪


食べ終わった後は、環境にやさしいお片付けのコツをミニレクチャー。
お片付けの方法も実践してくださいました。

かんたんにできる調理ですので、ぜひご興味があればおうちで野菜スイーツを作ってみてくださいね♪


10月から始まる期間展示プログラムの学習会を開催

今日の天気予報は、台風で雨の予定でしたが快晴です!



昨日は、10月~11月に展示されるプログラムご案内方法の学習会を開催いたしました。
22人のインタープリターが出席してくださいました。

展示のテーマは「食品ロスの削減について」です。

10月が食品ロス削減月間であるため、食品ロスの現状のほか、「買い物」や「食事」など様々な場面でできる食品ロス削減の方法について楽しく学べるプログラムとなっています。




学習会では、まず事務局スタッフがインタプリタ―役と来館者役になって、プログラムの実演をした後、インタープリター同士でプログラム案内の練習をしました。

豊田市の家庭から出る燃やすごみの約40%が生ごみで、その生ごみのうち46%はまだ食べられるのに捨てられてしまったものだそうです。
もったいないですよね!!

「買い物する時」「食事をする時」「調理する時」「保存の期限や方法」「外食する時」等々、聞けば皆さん気を付けているとは思いますが、あらためてもう一度考えてみるともっとできそうと思ったり、また知らなかったできることに出会えるかもしれません。

今回の展示で、そんなできることを知る、再び考え直すきっかけになればと思います。


豊田市の食ロスの現状

豊田市の食ロスの現状


プログラムの練習をしている様子

プログラムの練習をしている様子


食ロス妖怪図鑑を見に来てね!

食ロス妖怪図鑑を見に来てね!


食ロス妖怪をチョップスティックガンでやっつけるコーナーも!

食ロス妖怪をチョップスティックガンでやっつけるコーナーも!


多くの方に参加して頂き、遊び感覚の展示もあり楽しい学習会となりました。

今回のご案内は、10月1日(土)~11月20日(日)の期間となります。
皆様の来館をお待ちしています。


トヨタの森で堆肥講座を実施しました♪

9/22(木)にNPO法人リサイクルロンドぎふの豊田利幸先生による堆肥講座を実施しました。
堆肥づくりの基本からちょっとしたコツまで、コンポストのいろいろな種類を見せていただいたり、いい堆肥を作る方法など話していただきました。



講座の様子


皆さん畑に堆肥を使いたいとか、生ごみを減らしたいのでどうしたらいいのかとか、お話しを熱心に聞かれて、堆肥の奥深さを知ることができたとのお声をいただきました。

後半は、トヨタの森の川田さんに落ち葉のストックヤードをご案内いただきました。


桜の葉っぱ

桜の葉っぱ


こちらは桜の葉です。森の中に落ちていました。
茎がポコッと膨らんでるのが肉眼でも確認できました。
この花外蜜腺はアリをおびき寄せるためにあると考えられているそうで、植物の葉にはガの幼虫などの昆虫がやってきて、葉を食べます。
植物としては、なるべく葉を食べられたくありません。
そこで、植物は蜜を出してアリをおびき寄せたりするそうです。
川田さんからの豆知識をいただきました♪


落ち葉の堆肥のにおいをかぎました。

落ち葉の堆肥のにおいをかぎました。


ふんだらフカフカ♪

ふんだらフカフカ♪


落ち葉がいっぱいのストックヤードは、虫の力と水と空気を含みふかふかな堆肥になり、自然に返ります。
森の中に入り、いろいろ循環してることに触れられとても貴重な体験でした。
豊田先生、川田さん、お世話になりました。ありがとうございました。

エコットでは、毎月ダンボールコンポストの基礎講座も実施しています。
皆さんも、ご自宅の生ごみで堆肥作り挑戦してみませんか?


ベールの交換

 昨日は台風が過ぎ、朝晩が冷え込む秋のすがすがしい天気となりましたね。
今日は一転して天気が崩れ雨模様。せっかくの連休がまた雨で台無しになりそうです。
そんな時でも休館日以外は特別なことが無い限りエコットは開館しています。
ごみ収集もカレンダーどおり実施しています。また、エコットの前にあるプラスチック製容器包装を資源として利用するために梱包したベールと呼ばれる塊も定期的に入れ替えをしています。




 エコットでは、渡刈クリーンセンターの工場見学ができますが、時期や時間帯によっては普段見れないものもあるかもしれません。ぜひエコットに来て探してみてはいかがですか?
 自分だけのあるあるが見つかるかもしれませんね!!


エコットの緑の様子

台風もなんとか過ぎ去り、今日は気持ちのいい秋晴れ!な天気ですね。

エコットの緑たちは元気に咲いていますよ!



ダンボールコンポストの堆肥を使っているので、元気に咲いていますよ~!


色んな花が咲いています


ヒャクニチソウです

かわいいですよね♪
3階のウッドデッキでも元気に育っていますよ!


ニチニチソウです


オクラの赤ちゃんです!

スタッフが水やりを毎日交代でやっています。
エコットに来て、緑を見て季節の移ろいを感じてみませんか?


敬老の日のエコット 台風接近

敬老の日せっかくの祝日ですが、大型台風の接近で風が強く雨も降ったり土砂降りだったり、ムラのあるお天気です。
今夜から明日朝がピークのようで、エコットも暴風雨に備えています。




ウッドデッキの植物達は室内に


そんな中、午前はまず親子で1組ご来館。男の子が人力発電に挑戦!思うような数字が出せたでしょうか?
一般工場見学ご希望の方1組もみえました。見学ご案内途中で汚れの酷いアルミホイルの分別のご質問があり、汚れをなるべく取り除いて、金属ごみとして出してくださいとお願いしました。何となく分別の迷いは、誰しも経験あると思います。モヤモヤしていた疑問が、今回1つ解決されて良かったです。
午後も、2組6人の方の工場見学ご希望がありました。1組の親子さんは、お子さんが4年生で先日学校見学で来て再度お父様と来られた方でした。嬉しいです!



今日は静かめエコットでしたが、お天気良くなったら、楽しみながらごみ問題や環境問題を知る展示や、お遊び感覚やクイズ風のコーナーもあるので、気軽に寄って頂けると嬉しいです。
勿論雨の日もウエルカムです!


間違いを探せ


お買い物カード

本日は雨風強い中、ご来館頂きました皆さん、ありがとうございました。


ダンボールコンポスト基礎講座

今日は、ダンボールコンポスト基礎講座でした。
最近、学校へダンボールコンポストを持って授業に行くことも多く、たくさんの方に知っていただく機会がありうれしいです。



参加者のみなさんはとても熱心に話を聞いてくださり、、たくさんの質問も出てとても活気のある講座になりました。
プランターや畑で野菜や花を育てている方が多く、チキンの骨を底石にいれることや、栄養のある堆肥を作ることを楽しみに挑戦してくれます。

自分で作った堆肥で野菜ができ、それを食べ、出た生ごみをまたコンポストへ入れ堆肥にするという小さな循環がたくさん増えていくといいなと思います。


今日の講座 かんたんエコ手芸教室

本日は、古布を使ってリメイク講座を行いました。
この講座はご自宅で不要になった布をお持ちいただき、
ちょっとした工夫をして手さげ袋に作り替える講座です。
今回も多くの方々が参加してくださいました。




初めに講師からのお話を聞き、そのあと各自作り上げていきます。
インタープリターさん達のサポートも手厚いので、途中でわからないことが出てきても安心ですね。




皆さんじっくり仕上げていただき、色とりどりの作品にチャレンジしました。




ご自宅の様々な思い出のある古布をリメイクして、新たな命を吹き込むこの講座。
自分用としても、プレゼントとしても、使えそうですね。
講座に参加していただき、エコの輪が広がり、喜んでいただければうれしいです。
エコットでは、エコなアイディアを生かした手芸の講座を行っており、毎回人気です。
11月の講座は2回連続講座の第1回目「浴衣からブラウスとスカートを作ろう(ブラウス編)」です。お申し込みは10月5日(水)10時からです。
このような手芸教室の講座は来年以降も開催していく予定です。引き続き、広報とよたやエコット通信などでご案内していきますので、興味がおありの方は是非ご参加ください。お待ちしています。


矢並、東広瀬、飯野小学校のみなさん!ようこそ

今日は、豊田市市内の小学校4年生の3校の工場見学がありました。
午前中は、矢並小学校、東広瀬小学校の4年生のみなさん、午後からは飯野小学校4年生のみなさんです。

 最初は、矢並小学校の4年生のみなさんが来館されました。
みなさん元気にゲームをしながらごみの分別を学んだいただきました。


ごみ釣りゲーム

 矢並小に続けて東広瀬小学校のみなさんが到着され、インタープリターさん、事務局もばたばたと大慌て!
 ごみ釣りゲームはどこの学校でも楽しみながら学ぶことができ、先生にもとても好評です!


つりが絡まった

午後からは飯野小学校のみなさんが、昼食をエコットでとられた後、工場見学をされました。
事前に出前授業でダンボールコンポストの授業を受けていたせいか、ごみを減らすことや生ごみとダンボールコンポストの関連づけがしっかりされており、子供たちに自然に環境意識が高まっていることが感じられました。


ごみ釣りゲーム

活発な感想・質問


公式サイト

エコットのホームページヘ

過去のeco-T日記

カレンダー

« 9月 »
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最新記事

カテゴリー

最新のコメント

月別リスト