エコット日記

eco-Tスタッフによるブログです。

『地域の生き物を守る授業づくりセミナー』が行われました

みなさんは、このガイドブッグをご覧になったことはありますか?



豊田市環境部が作成した「豊田市の生物多様性にかかわる行動目標(生物多様性とよた戦略)」のガイドブックです。
豊田市内で行われている生物多様性を守る取り組みについて、とてもわかりやすく紹介されています。

今日、eco-Tではそんな豊田市の取り組みを授業に生かしてもらおうと、豊田市が主催となり学校の先生方に向けた勉強会が開催されました。

講師は自然愛護協会会長の光岡先生です。



ご自身の教員生活や自然愛護活動からの環境教育のあり方、授業の進め方やねらいの置き方などなど、先生方にとっても興味深く、わかりやすいお話をしていただきました。

後半はグループごとに実際の授業案を組み立てるというワークを行いました。



学校のまわりの生き物を調べたり、森林の様子を調べたり、水田体験をしたり・・。

先生方お話を聞いているとなかなかたいへんそうですが、楽しそうな授業ばかり!
ぜひ、実現させていただきたいなーと思います。

eco-Tでも先述のガイドブックはお配りしています。
「そもそも生物多様性ってなに?」とか「豊田市の取り組みって?」ということから、「自然体験できるとこってあるの?」や「自然に触れ合える活動に参加したいな」なんていうことも書いてあります♪ 
ぜひ、お気軽に手にとって、読んでみてくださいね! 


コメント

名前
メールアドレス
URL
タイトル
コメント
パスワード
Cookie

公式サイト

エコットのホームページヘ

過去のeco-T日記

カレンダー

« 11月 »
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

カテゴリー

最新のコメント

月別リスト