エコット日記

eco-Tスタッフによるブログです。

敷島小学校で出前授業

28日に敷島小学校4年生のみなさんのところに出前授業に行ってきました!

総合の学習で生き物について学習を進めているということで、「愛シンパシーワークショップ」を実施しました。



まずは、森の動物に変身をしてえさをとるためのカードゲームを体験します。
森の中にたくさんえさのある動物もいれば、食べるものの少ない動物もいます。
自然のきびしさも体験したり、人間が自然に関わってきたり、などなど、いつもとても盛り上がります!



今回は人数の都合上、担任の先生と教頭先生にもゲームに参加していただきました。

ゲームのあとは、レクチャーを聞いてもらいます。



ゲームがどんな意味があったのか、人間との関わりがどんなふうだったのかなどを聞いてもらいます。
最後に森や自然を守るために、自分たちのできることをグループで考えて、発表してもらいました。 

まわりに自然のたくさんある敷島小学校にみなさん。これからも自然や動物を守りたいなという気持ちを大切にしてほしいなと思いました。


コメント

名前
メールアドレス
URL
タイトル
コメント
パスワード
Cookie

公式サイト

エコットのホームページヘ

過去のeco-T日記

カレンダー

« 3月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新記事

カテゴリー

最新のコメント

月別リスト