エコット日記

eco-Tスタッフによるブログです。

おいしいべっこうあめ、作ったよ!

6月12日(日)に、環境講座「もった博士のかがく倶楽部 ~おいしいべっこうアメの秘密~」を開催しました。
初めに、多目的室では、ごみに関するクイズをしたり、砂糖などを原子から考えるアニメーションを見たりしました。

さらに、燃やすごみ、埋めるごみ、金属ごみなどについて考えるため、ごみのイラストシールを分別シートに貼りながら、分別のルールについても学びました。


オープニング

オープニング

クイズに挑戦!

クイズに挑戦!


そして、調理室ではべっこうあめづくりに挑戦!
砂糖60グラムとお水30㏄を入れて溶かした後、中火にかけてしばらく置いておきます。
すると少しずつぶつぶつと泡がたち、少しずつ色の変化が現れてきます。

子どもたちは、「あ!色が変わった!」「少し黄色くなったかも?」と言ってくれます。

そしたら火を止めて、キッチンペーパーの上に、自分の好きな形やサイズになるようにたらして、つまようじをつけます。
そしてしばらく冷まして固まったら完成です。

もうなめている子もいれば、あとでおうちで食べると言って持って帰る子もいました。


まずはスタッフによる試作

まずはスタッフによる試作


自分で作ってみよう!

自分で作ってみよう!


中火にかけます

中火にかけます


色が変わった!

色が変わった!


ゆっくりたらします

ゆっくりたらします


つまようじをさして冷えたら完成!

つまようじをさして冷えたら完成!


最後にもう一度多目的室に戻り、砂糖水と塩水を作ってそこに卵を入れたら浮くのか実験をしました。
結果は・・・。
是非おうちで試してみてくださいね!


コメント

名前
メールアドレス
URL
タイトル
コメント
パスワード
Cookie

公式サイト

エコットのホームページヘ

過去のeco-T日記

カレンダー

« 8月 »
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最新記事

カテゴリー

最新のコメント

月別リスト