エコット日記

eco-Tスタッフによるブログです。

積み木の消毒作業、やってます

10月より、市内のこども園に伺う積み木キャラバンも始まっています。

ワークショップで使用する積み木は、週に一度、スタッフとインプリさんで消毒作業を行っています。




積み木の風合いや、子どもたちにも安心な除菌スプレーを使用しています。
収納箱もしっかりスプレー&拭き上げています。

ワークショップで使用しているトコ積み木は、あまり乾燥しすぎると、かみ合わせたときにスコンと抜けてしまうので、これまでも定期的に水分を補っていました。
今は、消毒作業しながら保水もできている感じになります。

また、ワークショップに使用してるマットの拭き上げ(こちらはワークショップの合間にも行っています)も行い、さっぱりとしました。

子どもたちに安心して楽しんでもらうための大切な作業のご紹介でした。


マスクをデコレーション

3月から4回連続講座で開催しているeco-Tの『積み木キャラバン隊育成講座』
新型コロナウィルス感染拡大防止のため、マスク着用で講座を開催しております。

マスクを常にしていると表情が見えにくくなり、
表情がかたく思われてしまいがちです。



仲間作りも大切な育成講座。
どうしたら・・・

そうだ!マスクにデコレーションしてしまおうじゃないか!
ということで、ドキドキワクワクしながら、
マスク用のデコレーションを作成。

受講者も『かわいいね!』と受け入れてくれました。
そんな取り組みが、
豊田市のインスタグラムにとりあげられました!



豊田市では、市民のみなさんが考えた、
新しい生活様式を実践する上でのアイディアや工夫を募集しているようです。

ぜひ、インスタグラムのtoyota_officialをのぞいてみて下さい!

ここをクリック


#豊田市#みんなの新しい生活様式#マスク#マスクをデコレーション
#マメにマスクを


今日は530の日!

本日、5月30日は「530(ごみゼロ)の日」ですね!

「530の日」の発祥は、実は愛知県豊橋市なんだそうです。
1975年より、豊橋山岳会の当時の会長さんの呼びかけでごみゼロ活動が始まり、「530=ごみゼロ」というネーミングの面白さもあり、全国的な活動になっていったそうです。

「530運動」が始まった当時と比べると、ごみの種類も変わってきていることでしょうね。
近年の世界的な問題でもあるプラスチックごみ削減は、これからのeco-Tでも積極的に取り上げ、発信していきたいと考えています。

6月2日からは、受付にインタープリターさんも復帰に予定です!
ぜひ、ごみについてもお気軽に学びにきてくださいね!



健康づくりに挑戦しよう!

桜もだんだんと咲いてきましたが、今年の花たちは ちょっとさみしそうですね。
お出かけもままならない日々ですが、こんな時でもやれることを!

豊田市では市民のみなさんの健康づくりへの取り組みの応援として「きらきらチャレンジ90」を実施しています。 
健康な体づくりのため、自分が続けていきたい取り組みを一つ宣言していただき、90日間続けていただきます。



おうちの中で運動不足になりがちな方は、人の多いところなどを避けて、ウォーキングに取り組むのもいいですね! 

日々の積み重ねを記録していただき、ご提出いただくと、とよたSDGsポイントが200ポイントももらえちゃいます! 



こちらの用紙はeco-Tでも配布しています。

ぜひ、チャレンジしてみてくださいね!


ウッドデッキの改修が完了!

エコットには皆さんがゆっくりと安らげる場として3階にウッドデッキがあります。
ウッドデッキが作られてから10年以上がたち、その間ほとんど手入れがされていない状態で、滑りやすかったりささくれができていて危険な状態でした。
このたび、表面を削り、一部の床板を交換し、その後塗装を何度か重ね塗りしてきれいになりました。
 まだまだ寒い日が続きますが、これから春になりぽかぽかと暖かい時期になるとゆったりとくつろげる場所になろうかと思います。ぜひ新しくなったウッドデッキを見にくつろぎに来てください。

 





笑劇派さんと撮影

エコットでも すっかりおなじみの笑劇派のみなさんと、ひまわりネットワークの番組「笑劇派のこちらパトロール隊2」の撮影を先日行いました。

まずは・・・・



インプさんと一緒に矢作川の河川敷で、ごみ拾い!
みんながびっくりごみするくらいのごみがありました。
なぜこんなにごみがあるの?このごみはどうなっちゃうの?・・・

続いて、場所をかえ、eco-Tにて。



インプリさんと笑劇派のみなさんの前には、なにやら、布の包みが・・・。
これは、風呂敷??

ごみを減らすために、自分たちでできることを楽しくお伝えしています!

ぜひ、放送をご覧くださいね。

詳しくは ひまわりネットワークのHPの案内をご覧ください。
こちらをクリック


避難経路を確認しました!

今日は、インプリさんと一緒にエコットと工場の避難経路を確認してきました。



まずは、エレベーターに乗っていた時に災害がおき、エレベーターがとまってしまたら・・・。
中に閉じ込められてしまったら、とりあえず全部の階のボタンを押すそうです。
知らなかった・・・。



工場には、いろいろな扉があり、「ここにつながっているのだ」「ここから外に出られるのね。」と発見がたくさんでした。
子ども達が工場見学に来た時に災害が起こらないとは限らないので、きちんと誘導できるように、しっかり避難経路を確認できました。



7階に閉じ込められたら・・・。
これを体に巻いて留め、壁をつたって降りていくそうです。
下をみたら、けっこうな高さで怖いと感じましたが、いざとなったらやらないといけないですよね。
災害はいつ起こるかわからないので、どこにいっても避難口や避難用具を確認するように意識しなければいけないと思いました。いい勉強になり参加してよかったです。
7階に行くために、階段にチャレンジしてしまったので明日は、筋肉痛かな!?


ガーデニングの植替え

先日、21日に館外のプランターの植替えを実施しました。
天気に恵まれ、多くの人に協力をいただき植え替えることができました。
8月にも植え替えをしましたが、その時は台風対策で緑のトンネルを撤去しましたが、その時に植えたお花が来年春まではもたないので、今回は春まで咲くパンジ―などのいろいろな種類のお花を植えました。皆さん楽しみに来てください!
                        by HARATA






丸繁製菓へ見学に行ってきました

今日は碧南市にある丸繁製菓に工場見学に行ってきました。



今回はこちらの会社で作られている「E-TRAY」という食べれる器を、12月8日に開催する『エコットフェスタ2019』で使わせていただくために伺いました。



代表取締役専務の榊原勝彦さんから、会社の概要や「E-TRY」を作るきっかけなどのお話を聞かせて頂きました。榊原さんはプラスチックごみなどの環境問題の勉強もしていらして、聞いていてこちらがためになるお話を伺うことが出来ました。
「E-TRY」の名前の由来は、E=『eco』や『いいね』 そして、食べる『eat』からきているそうです。
この「E-TRY」はテレビの情報番組でも紹介されたそうで、テレビでの耐水性の実験では6時間、水を入れても大丈夫だったみたいです。 



工場も見学させていただき、とても丁寧に説明をしていただきました。
お忙しい中、対応をしていただきありがとうございました。

12月8日に開催する『エコットフェスタ2019』でこの「E-TRY」を使って、おにぎらずとパフェ作りを行います。ぜひ、ご参加ください。


エコットファッションショーのリハーサル part1

 今日は12月8日にエコットフェスタで実施するエコットファッションショーのリハーサルを実施しました。初めての試みですが皆さん不安と期待とワクワク感で楽しんで実施されておりました。
 今日はまだリハーサルのため、実際のリメイクの服は着ていませんが、ワイワイガヤガヤ音楽にあせて歩き方やステージへの出方を確認しました。
当日は40人ぐらいのモデルで披露しますので楽しみにしてください。ちなみにSTARTさんもモデルで出ていただく予定です。お楽しみに!!当日は11:30~12:15で実施する予定です。
                                   by HARATA






公式サイト

エコットのホームページヘ

過去のeco-T日記

カレンダー

« 10月 »
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

カテゴリー

最新のコメント

月別リスト