エコット日記

eco-Tスタッフによるブログです。

今年も「生き物調査」はじまりました~♪

まだまだ梅雨空が続きそうなお天気ですが、気がつけば もうすぐ夏休みですね!

夏休みといえば・・・・「市民生き物調査」です!! 今年も始まっていますよー。



参加方法は、とっても簡単です!

①支所、交流館、市役所などで配布の生き物調査ブックを入手します。
 もちろんeco-Tでも配布しております!

②生き物調査ブックに載っている調査対象の生き物を市内各地に見つけに行きましょう。
 ご都合のいい日や時間に実施してもらえれば大丈夫ですよ。

③生き物調査ブックの調査シートに見つけた生き物をチェックする
 調査シートがブックの一番後ろについています。

④10月4日(金曜日)までに郵送で豊田市環境政策課(〒471-8501、西町3-60)まで調査シートを提出(そのまま郵送できます)

参加いただくと、とよたエコポイント50ポイントもつきますよ♪
また、 今年は参加いただいた方に抽選で素敵な賞品が当たるチャンスもあるそうです!

たくさんの市民のみなさんのご参加をお待ちしております!



6/29、第1回世話人会を開催!

昨日、第1回世話人会を開催しました。

エコットは、色々な種類の会議があるのですが、この世話人会は、各期(第1期から第13期)から選出された市民ボランティア(インタープリター)と、担当事務局スタッフが出席し、それぞれからの課題や要望についてを話し合っていく会議なんです。



第1回目なので、まずは各メンバーから一言ずつ自己紹介と各期の選出方法について教えてくださいました。
選出方法は各期まちまちで、話し合って推薦して決めたところもあれば、50音順で決めたところもありました。

この会議では、主にインタープリター活動の課題・要望などを伺い、スキルアップを図るための研修をどうすればいいか等を中心に話し合います。

それと、随時募集をしている「VOICE」というご意見箱に寄せられたご意見などについてを検討し合うこともしています。

第1回の世話人会では6つのVOICEを議論いたしました。
・展示室プログラムの管理について
・シフト(受付)の業務について
・シフト表の見やすさ改善につい など

とても前向きなご意見ばかり飛び交い、熱い議論が繰り広げられました。

今年度は残り3回(3か月に1回)程度開催する予定ですが、必要に応じて時期を考慮しながら開催する予定です。


生ごみ堆肥でゴーヤを育ててます!

4月24日に緑のトンネルづくりをスタートして、2か月間が経とうとしています。

ゴーヤの苗を植えた数日後に、冷たい風雨にさらされたため、苗の葉っぱが切れてしまったり茎が折れてしまったりと不安だらけだったのですが、見事、立派に育っています!




もしかしたら、ダンボールコンポストで出来上がった堆肥のおかげですくすくと育っているのかもしれません。

黄色いかわいらしいお花もたくさん咲き始めており、いくつかはゴーヤのミニチュアができています。

エコットに来て、ぜひこの成長ぶりをご覧になってください!



飛び込み参加OK! エコットフォーラム 明日、開催!

ついに明日はエコットフォーラム2019が開催されます。

食品ロスについて考え、行動するきっかけになればと思います。

本日まで、事前参加申し込みを受け付けていましたが、まだ席はございます。

まだお申込みされていない方は、直接会場へお越しください!



お越しになる際は、賞味期限切れが間近な食品がありましたら、ご提供ください。
豊田市社会福祉協議会様が回収ブースを設けております。
詳しくは、こちら↓



皆さまのご参加を心よりお待ち申し上げております。


6月期間展示スタート! テーマは「食品ロス」

令和に入ってもう1か月がたちました。
6月は、環境月間です。
今月は、「食品ロスを減らすためにはどうしたら良いか?」を、来館者と一緒に考えていきたいと思います!


食品ロスはもったいない!

食品ロスはもったいない!


豊田市で食品ロスの調査をした写真や、分析結果もご覧になることができます。

とってももったいないなぁ~って実感しますょ。

クイズもありますからぜひ正解してくださいね!

食品ロスを減らす3つのコツや、賞味期限、消費期限についてお話しを聞きます。

その後、カレーライスとサラダを作るための食材を、スーパーえこっとで買い物体験をします。


スーパーえこっとでお買い物体験

スーパーえこっとでお買い物体験


どんな食材があるのか、よ~くみながら、普段お買い物する時と同じように買い物体験をしてもらいます。

・お値段重視で買う?
・産地重視で買う?
・量重視で買う?

色んな視点で食材を買ってもらいます。

どんなものを買い物されたのかをレジコーナーで確認した後、冷蔵庫や冷凍庫でかしこく長持ちさせる保存のコツについてお話を聞きます。


賢い保存のコツがたくさん!

賢い保存のコツがたくさん!

私も毎日のように買い物して食材を保存していますが、知らないことがたくさんあります!

逆に来館者の皆さんが普段長持ち保存させるコツもぜひ教えてほしいと思います。

解説してくれたインタープリターさんの声
「私はついつい、おなかがすく夕方に買い物にいくので、あ~これ食べたい、これ買っとこう!って買いすぎちゃうんです。だからおなかがすいていない時に行くと、もしかしたら食品ロスになるかもしれません。」
と言っていました。

夕方行くとセールとか割引がされるからその時間帯に行くのですが、「私もそうそう!」とつい同感しちゃいました。

しっかりと信念を持って、「必要なものだけを買う」ように心がけたいものです。
 
6月1日から30日まで、この期間展示プログラムを実施していますので、ぜひエコットまでお越しください!


6/1からスタート!モーいちど購入キャンペーン!

皆さん、豊田市独自のエコ製品「モーいちど」をご存知ですか?
まだ使ったことのない方は、ぜひこの「モーいちど購入キャンペーン」にご応募ください!




キャンペーンの概要は下記の通りです。

< 概要>
「モーいちど」というトイレットティシュを2袋購入すると、2種類ある賞品のうちどちらかを選べばもらうことができる、お得なキャンペーンです。
賞品は先着順で、数に限りがありますのでご注意くださいね!

0.キャンペーン期間(賞品引換期間)
6月1日(土)から11月30日(土)まで

1.対象商品
モーいちどトイレットティシュ

2.交換条件
応募マークを2枚集めると1口応募できます。
ただし、お一人(つまり1世帯=1カード)様、最大5口分まで。

3.交換賞品
1口応募すると、以下の賞品のどちらかを選ぶことができます。
(賞品1)モーいちどトイレットティシュ 6ロール
     先着200名様
     ※お受取り用にエコバッグをご持参ください。

(賞品2)とよたエコポイント 150ポイント
     先着1000名様
     ※エコファミリーカードをご持参ください。

4.交換方法
①応募マークを集めて交換場所へお持ちください。
※応募用紙も下記交換場所にございます。
<交換場所>
・豊田市環境学習施設eco-T(エコット)
・とよたエコライフセンター(豊田市役所内)
・とよたエコフルタウン
※上記の他、期間中にとよたエコライフ倶楽部が出展するイベントで、臨時交換会も実施予定!

②応募マーク2枚を1口で、(賞品1)または(賞品2)のどちらかを選んで賞品を交換してください。

5.「モーいちど」トイレットティシュ販売店
・メグリア(本店・セントレ・藤岡店・若園店・志賀店・五ケ丘店・エムパーク店・永覚店)
・スーパーやまのぶ(四郷店・梅坪店・市木店・野見山店)
・ドラッグスギヤマ(美里店・永覚店)
・Aコープ(若林店・花園店)
・えぷろん(宮上店)
・深津薬局

本キャンペーンに関するお問い合わせ先
とよたエコライフ倶楽部(事務局:豊田市環境政策課内)
電 話:0565-34-6650
FAX:0565-34-6759


ファイルを開く

モーいちど購入キャンペーン チラシ(ダウンロード)


フランス グルノーブル・アルプス都市圏の方が来館!

5月14日(火)、フランスのグルノーブル・アルプス都市圏で環境関連の事業に携わっている5名と、引率者3名、通訳者1名が、エコットを視察されました。

これは、EU-日本 国際都市環境政策課協力プロジェクトの一環として行われているものです。
詳しくは市役所ホームページをご覧ください。
ホームページ

今回は、エコットの他、防災学習センターやエコフルタウン、SENTAN、トヨタ自動車元町工場などを見て回るそうです。

さて、昨日エコットで行われた視察の様子をお話ししますね!


塩谷環境政策課長からのあいさつ

塩谷環境政策課長からのあいさつ


まずはじめに、環境政策課より、豊田市の環境行政の取り組み「市民への環境配慮行動促進メニュー」についてお話をしました。
エコファミリーカードの仕組みやエコポイント付与の流れについて、そして各種補助金制度についてお話をしました。

その後、エコットの取り組みとして「市民が市民に伝える環境学習施設の事業紹介」と題して、お話しをしました。
エコットの施設概要、市民ボランティアであるインタープリターの役割、多角的な環境学習プログラム(特に推進校や人気の環境学習プロフラム)についてお話をしました。

とても多くの質疑をいただき、関心の高さを伺えました。


温暖化について

温暖化について


人力発電体験

人力発電体験


ごみ分別ゲーム

ごみ分別ゲーム


ダンボールコンポストについて

ダンボールコンポストについて


そして、1階の展示室にあるプログラムをいくつか体験していただきました。
インタープリターによって、「だんだんおんだんか」「人力発電」「ごみ分別」「スーパーえこっと」を体験。
人力発電は、みごと1位にランクイン!
拍手がわきました。
スーパーえこっとでも、実際に買い物体験をしたところ、しっかり地産地食のことを考慮して食材を選んでいただきました。

また、関心の高かったダンボールコンポストの実物も急遽用意してご案内させていただきました。
ダンボールの強度について質問があり、臭いがでていないことに驚いている様子でした。

最後に、記念撮影をしておしまい。
エコットのオリジナル缶バッジなどをプレゼントしてお別れしました。

グルノーブルでの事業に少しでも参考になったら嬉しいですね!


集合写真

集合写真


令和最初の開館日

今日は令和最初の開館日です♪ 新しい時代も、どうぞよろしくお願いいたします。

eco-Tで活動しているインタープリターさんが「令和」の意味を掲示してくれました。



ここは、「エコばた」という、みんなで作る環境情報掲示板です♪
環境に関することや、社会のいろいろなニュースなどをわかりやすくお伝えしてくれてます。
私たちスタッフも、とても勉強になります!



あいにくの雨模様が続きましたが、平成に植え付けをしたゴーヤたちは元気です!
令和最初の夏を少しでも涼しくしてくれるかな??




しつこくお伝えしていますが(笑)連休中もeco-Tは開館しています♪
明日は市内の燃やすごみの収集がある日なので、渡刈クリーンセンターの見学には絶好ですよ!

ぜひ、遊びに来てくださいね。


平成最後の開館日

本日4月30日は、平成最後の開館日でしたね。

eco-Tは平成19年6月に新しく開館しました。 今年で13年目を迎えます。
オープンのときを、ちょっと思い出してみると・・・

たくさんの方にお越しいただき、オープニングセレモニーを玄関前で行いましたね。
寿恵野小学校4年生のみなさんが工場見学にも参加してくれました。





まだ以前の古い工場も建っていたころですね。



平成19年の開館以来、3月末までに約27万人の方にお越しいただきました。

新しい令和の時代になり、「環境問題」がなくなるような時代が来ることを願いつつ、これからもがんばってまいります。

この10連休、eco-Tはずーっと開館しています! ぜひ、遊びにきてくださいね!


eco-Tのゴールデンウィーク♪

大型連休も二日目ですね。 連休中、お天気は少々不安定なようですね。

eco-Tは、連休中は実はずーっと開館しています!
受付にはインタープリターさんが ご自宅で咲いているモッコウバラを持ってきてくれました。



漢字では「木香薔薇」と書くそうです。
淡い黄色の小さな花からは、柔らかな香りが漂います。
来館者のみなさんからも「素敵なね」と声をかけていただいています。

連休中もごみの収集は行われますので、渡刈クリーンセンターの見学がお勧めです!
収集車も見ることができますね。

積み木も毎日出していますので、ぜひ のんびりとお立ち寄りください。



公式サイト

エコットのホームページヘ

過去のeco-T日記

カレンダー

« 2月 »
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最新記事

カテゴリー

最新のコメント

月別リスト