エコット日記

eco-Tスタッフによるブログです。

シャコバサボテンが咲き始めました

クリスマスのころに咲き誇る花「シャコバサボテン」がエコットに一鉢あります。
いつもは玄関の角であまり目立たないのですが、最近、花が付き始めました。また今年もしばらく注目をあびそうです。エコット館内は、一年中、快適な環境にあるので、育ちがよいようです。



実は、この花はエコットが開館し、来館者1万人を達成した記念にと購入したものです。
もう7シーズン目です。立派にそだっていますね!
人知れず、手入れをしてくださっている人がいるからこそ。ありがとうございます。
来館者1万人目の様子→ (ここをクリック)

このシャコバサボテンは、花芽がついた時がとても大事で、1センチくらい大きくなるまでは場所を替えないことがうまく育てるコツだそうです。そうしないと、せっかくついた花芽がぽろぽろと落ちてしまうのです。

長く花を楽しめますが、春を過ぎた5月ごろに、切り戻しをしておくと何年でも楽しめます。その切った葉っぱで、苗を増やすこともできます。(もし、育ててみたいと思われた方は、エコットに来てみてください。お分けできるかもしれません。)


そして、エコットは、クリスマス仕様に模様替えをしています。




寒い日は、ぜひエコットでゆっくりお過ごしください。


コメント

名前
メールアドレス
URL
タイトル
コメント
パスワード
Cookie

公式サイト

エコットのホームページヘ

過去のeco-T日記

カレンダー

« 7月 »
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

カテゴリー

最新のコメント

月別リスト