エコット日記

eco-Tスタッフによるブログです。

フェスタの準備その2

今日は、フェスタで行う「渡刈クリーンセンター謎解き探検ツアー」のリハーサルをしました。

一見、普通の見学ツアーのようですが・・・。




実は、いろいろ仕掛けがあります。



詳細は、当日のお楽しみに!

この企画は12月11日(土)の午前と午後にそれぞれ行う予定です。
午前の部は定員いっぱいになってしまいましたが、午後の部(13:30~14:30)は、まだ少しだけ空きがあります。
やってみたい方は、エコット事務局(☎26-8058)まで是非ご連絡ください。お早めに♡。


エコットフェスタの準備風景

12月に入って、寒さが本格的になってきましたね。
コロナ禍の中ですが、振り返るとあっという間の1年だったような気がします。

さて、本日スタッフはエコットフェスタの展示品の準備をしていました。



こちらはなんでしょう?

そうです、エコットで配布しているパッカー車のペーパークラフトのビッグサイズ版です!

工作好きなスタッフがせっせと作っています。



慎重に折り目をつけていきます。ドキドキ。



完成が見えてきました!



完成です!30cmものさしよりも大きなペーパークラフトのパッカー車ができました!


ちゃんと後ろも開きます!


ごみが入っています!

時間をかけて作ったので、なんだか愛着がわいてきました(笑)。

こちらはエコットフェスタで展示するので、皆さんもぜひ見に来て下さいね!


ダンボールコンポストの出前授業に行ってきました!

昨日は、浄水小学校5年生にダンボールコンポストの出前授業に行ってきました。



先ずは『生ごみってどんなものがある?』『生ごみのイメージは?』
と生徒さんに質問。「くさい!」「汚い!」「虫がきそう!」など、
出るわ出るわ!活発に意見が出ました。



「これは何かな?」と堆肥も実際に見てもらいました。
「カブトムシのにおいがする!』な~んて声も。



ダンボールコンポストで生ごみをたい肥に変身させるんだよ。などなど話をしました。




微生物については絵本で。
みなさんとても興味津々。


授業の中で『循環』についても学びました。
授業の最後には、『汚い!くさい!』などの嫌なイメージの生ごみが、
『ダンボールコンポストに入れることで栄養のある土になることがわかった』や『自分も家でチャレンジしてみたい』などの声もきかれました。
次回は、実際のダンボールコンポストにクラスでチャレンジするので、みんなでさらに詳しく勉強します!


12月 エコットの師走!

今日から師走、エコットも12/10から12/12の間でエコットフェスタ2021を開催します。
現在、フェスタのイベントに向けて準備中です。

1階の展示場では天井から雪でも降ってきそうなツリーを飾りました。
とてもきれいですね!



同じく、1階の展示場では今日から期間展示です。12月の期間展示のテーマは「地球温暖化防止月間」です。温暖化の経緯、豊田市の最近の天候などのほか、ゲームやアンケートを交えて、インタープリターさんが説明してくださいます。



また、入り口にはフェスタの紹介をしています。
エコットオーケストラや屋台村、映画などいろいろ実施しますのでお楽しみに!!



最後に、フードパントリーを紹介します。
11月までフォードドライブで期限切れ間近の食品がが集まりました。
たくさん集まりましたので、当日楽しみにしてください。



1月のエコットクッキング講座の試作

今日は、1月のエコットクッキングの講座の試作をしました。
作ったものは、恵方巻です。

まず、みんなでレシピ確認をして、作り始めます。美味しそうな具がいっぱいです。




手前から巻いていきます。
あら、ここに、エコな仕掛けが!なんと、巻きすの代わりに牛乳パックを使っています。



こちらでは、鍋でスープを作っています。
ふわふわの溶き卵が、これまた美味しそうですね。




美味しそうな恵方巻と、付け合わせのスープができました。
恵方巻は、野菜で巻いたものも作りました。




大成功でした。

今回試作した講座は、以下の通り行います。

エコットクッキング「恵方巻を作って食べよう!」
日時:1月16日(日)10:00~13:00
持ち物:エプロン、三角巾、ふきん(数枚)、ビニール袋
参加費:500円
対象:小学生以上(小学生は保護者と参加。先着12名様まで)


受付は12月5日(日)10:00に開始します。エコット事務局(☎26-8058)まで、是非お気軽にお申し込みください。お待ちしています。


お花の植え替えをしました

あと少しで12月、風が強く冷え込む1日でしたね。



今日はエコットのガーデニングクラブの皆さんが、
玄関にあるプランターの植え替えをしました。
花の種類は、葉ボタン・ストックなど。




土のコンディションを整えたり、色や配置のバランスを考えたり。
お花好きのガーデニングクラブのメンバーで、
愛情込めて植え替えをしました。



季節は冬となり寒くなりますが、エコットエントランスでは
これからどんどん花が咲き、来館者のみなさまを温かくお迎えします。
この先、色とりどりの花たちで、いっぱいになるのが楽しみです。
みなさんもエコットに来館された時には、ぜひ見てくださいね。


地域コミュニティーの方々が見学に来てくださいました。

今日は地域のコミュニティー会議環境委員会のみなさんが見学に来てくださいました。

もちろん、小学生への案内とは異なるので、インタープリターもまた違った緊張感を持って臨みました。



環境委員会のみなさんも、ごみ処理施設の中身を見る機会はあまりないようで、大変関心を持って見学してくださいました。



見学後は「分別ゲーム」。ごみのサンプルを使って、豊田市の8分別を正しくできるか、分けてもらいます。

さて・・・



なかなか難しかったですか?



たとえばガスボンベ。リサイクルステーションにもコーナーがあり、「資源」で間違いないのですが、回収後にガスを抜く作業をしなければならないので(出す時に穴あけは不要)、「危険ごみ」に分類されます。

また、水銀の体温計は「有害ごみ」ですが、デジタルの体温計は、電池を抜いて「金属ごみ」へ(電池は「有害ごみ」)。蛍光管は有害ごみ(割れている場合は埋めるごみ)ですが、LEDのものは「金属ごみ」です。



ものの素材に意識をむければ、案外難しくないかもしれません。


ただ、プラスチック素材でも、”容器・包装”は「プラスチック製容器包装」として回収し、リサイクルしますが、製品そのものである場合は、「燃やすごみ」として出します。



皆さんからは、各地域のリサイクルステーションの様子も聞けて、みなさんと一緒に学ぶのは、エコットとしてもとても楽しいことです。

「案外むずかしかったなぁ~」の言葉に、やってよかったな、と素直に思いました。
エコットインタープリターのほうも、また色んな発見がありましたよ♪

今日はありがとうございました!またのご来館、お待ちしております。


エコライフにチャレンジ!

料理するときに『下ごしらえ』が重要なように、洗い物をするときも『下ごしらえ』が重要です。

ポイントは「油汚れの有無」と「食器の大きさ」。

みなさん、食器についた油汚れはどうしていますか?
カレーは定番メニューですが、皿の洗いにくさはダントツ。
カレーを食べた皿は、使い終わって乾いてしまうと汚れがこびりつき、洗剤でも取れない汚れに変化してしまいます。カレーのほかには、ミートソースなどのパスタ系も汚れになりやすいです。


そんな時、洗う前にキッチンペーパーや新聞紙でさっとふき取り、水ではなくお湯で洗うことで、食器を洗う速度は早くなります。
というのも、油汚れは低音だと固まってしまうため、洗剤を使っていても汚れが落ちにくくなってしまうのです。


まず洗うのは、油汚れのないものから。
すすぐときは大きな皿から小さな皿にすすいだ水を流すことで節約でき、一石二鳥です!!


ちなみに、お湯は肌の皮脂も落としてしまうので、お湯を使ったときには手荒れもケアしましょうね。

エコット事務局内の給湯室でも節水に心がけていますよ!


エコット事務局
内の給湯室にて


環境によい取組は、自分の意識づけですぐに始められますが、途中でやめてしまうのも自分次第で、続けにくい面もあります。

ただいま豊田市では、『エコエコチャレンジ90』に取り組んでいます。
『エコエコチャレンジ90』とは、自分自身に合うCO2削減やごみ削減に関する取組を1つ決めて宣言し、身近な人に応援してもらうことで、三日坊主にならずに続けていくことを目指すものです。



取組終了後、『エコエコチャレンジ90宣言書』を提出すると、
とよたSDGsポイント100ポイントもらえます。
まずは90日間、あなたに合うエコライフにチャレンジしてみませんか?

用紙は、エコットや豊田市役所等に配架していますが、下記サイトから用紙をダウンロードできます。
記入例なども書いてありますのでぜひご覧ください。

エコエコチャレンジ90のサイトを見る


【提出先】
豊田市環境学習施設エコット ☎0565-26-8058


2万個の積み木で積み木ドームを作ろう!講座開催

11月20日(土)全国ホルプ東海センター代表の豊田先生による講座が開かれました。今回は、みんなで1つのものを作り上げるということで、参加対象者を小学生以上の親子で実施しました。



ある法則に従って積み上げていくのですが、みんな慎重に、慎重に・・



全部作り終えたら、今まで積んできた積み木をひとつずつ取り除いて行って・・
みんなどうするんだろう~どうなるんだろう~と興味深々。
あっ入口ができました!





中から見るとこんな景色♬
最後は2つのドームを通路を作り繋げて行ったり来たり。子どもたちの興奮も絶頂です!



最後の片付けもとても楽しく1つずつ積み木を取り除いていき、一挙に崩れるというパフォーマンスにも歓声が上がりました。とても感動する講座でした。今後も続けていきたいと思っています。



渡刈クリーンセンター謎解き探検ツアー


ジャーン!!
これは何でしょう?

そう。宝箱です。
これは、12/11(土)のエコットフェスタの謎解き探検ツアーの宝箱です。
工場内を謎解きやゲームをしながら楽しく回るツアーです。

ごみ博士も登場しますし、この宝箱を開けたらな、な、なんと!
それは当日のお楽しみに!

定員15名。ただいま好評受付中です!
ぜひ、お電話で予約をしてくださいね。

TEL:0565-26-8058


公式サイト

エコットのホームページヘ

過去のeco-T日記

カレンダー

« 1月 »
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最新記事

カテゴリー

最新のコメント

月別リスト